2008年07月15日

バラ-カクテル

 蔓バラの種類にカクテルというのがある。色々な酒を混合して造るカクテルと同じ意味ではないかと思っている。バラの場合は混ぜるものは花の色となる。花が開き始めると、中心部の黄色と周辺部の赤が花ビラの中間で混じり合っているように見える。この微妙な色のグラデーションがこのバラのセールス点になっている。花が散る頃には中心部の黄色も消え、全体に赤い色が強まっているようである。花の終わりに、持てる色を搾り出して最後まで目立つ演出をしているかのようである。

カクテルは 色の混合 セールス点

%E3%82%AB%E3%82%AF%E3%83%86%E3%83%AB%E3%81%AF%E3%80%80%E8%89%B2%E3%81%AE%E6%B7%B7%E5%90%88%E3%80%80%E3%82%BB%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%B9%E7%82%B9A.jpg

目立つ色 花の終わりに 搾り出し

%E7%9B%AE%E7%AB%8B%E3%81%A4%E8%89%B2%E3%80%80%E8%8A%B1%E3%81%AE%E7%B5%82%E3%82%8F%E3%82%8A%E3%81%AB%E3%80%80%E6%90%BE%E3%82%8A%E5%87%BA%E3%81%97A.jpg

comments

 爪句第三集発刊おめでとうございます!
 隊長のブログは毎日チェックしていたつもりが11日の発刊のお知らせを見落としておりました。
 本日、たまたま「リーブルなにわ」に旅行ガイドを購入に行って、レジのところに隊長の豆本シリーズが積んであるのを目にしたところ、第三集も並んでいて早速購入させていただきました。
 順調に発刊する精力的な活動に敬意を表しながらお祝い申し上げます。

  • 田舎おじさん
  • 2008年07月15日 19:45

 早速拙著お買い求めいただき有難うございます。出版経費はどう逆立ちしても回収しきれないのですが、道楽仕事とはこの事で、経済性無視でマメ本出版に精を出しています。

  • 探検隊長
  • 2008年07月15日 20:15
comment form
comment form