2008年08月07日

タチアオイと蟻

 道の脇に植えられているタチアオイは背の高い大きな花で、目に付けばカメラを向けている。写真を後でよく見ると蟻が花の周りに張り付いたりしているのに気が付く。蟻に我が身を投じて想像すれば、何々殿とでも称される豪華な建物の内に敷かれた赤絨緞を歩いているような感じではなかろうか。歩道側にはみ出しているタチアオイは通行人の邪魔をしている。しかし、タチアオイの花の内を行ったり来たりしている蟻にとっては、タチアオイは自分達の道路になっている。

葵殿 蟻が歩くか 赤絨緞

%E8%91%B5%E6%AE%BF%E3%80%80%E8%9F%BB%E3%81%8C%E6%AD%A9%E3%81%8F%E3%81%8B%E3%80%80%E8%B5%A4%E7%B5%A8%E7%B7%9EA.jpg

よく見れば 蟻の道なり タチアオイ

%E3%82%88%E3%81%8F%E8%A6%8B%E3%82%8C%E3%81%B0%E3%80%80%E8%9F%BB%E3%81%AE%E9%81%93%E3%81%AA%E3%82%8A%E3%80%80%E3%82%BF%E3%83%81%E3%82%A2%E3%82%AA%E3%82%A4A.jpg

comments

comment form
comment form