2008年08月03日

ワンワンの会社勤務のブログ

 ワンワンの会社勤務のブログの100000回アクセスを記念して99990~100010のアクセス番号の方に拙著爪句集を贈ると同ブログに案内が出ています。
 現在主人公のチョコ(とお父しゃん)が「いのちの果ての うす明かり」状態で闘病生活を送っています。
 久保田万太郎の句「湯豆腐や 命の果ての 薄明かり」はこのブログの親娘(チョコはメスのシーズー犬)の状況にピッタりです。この句は万太郎が愛妻を亡くした後に詠んでいます。人生のたそがれを写し出す名句です。

comments

comment form
comment form