2009年03月03日

路面電車-札幌南十一条郵便局

 かつて札幌市民の足として活躍していた路面電車は、地下鉄が開通していくにつれて徐々に姿を消して行き、現在では西4丁目からすすきの停留所を長方形の一路線で結ぶ8.5kmが残されるだけになっている。混雑する市街地の道路を利用することを、自動車と路面電車が争っていて、路面電車の存続や拡張計画に際して、それぞれの立場での意見が戦わされている。路面電車の車体の色は緑色が主体なのだが、時々赤色のものや、車体に広告が描かれたものが走っているのを見かける。

モノクロの 都心街路に 色を添え

%E9%A2%A8%E6%99%AF%E5%8D%B0%E3%83%BC%E5%8D%97%E5%8D%81%E4%B8%80%E6%9D%A1.jpg

%E8%B7%AF%E9%9D%A2%E9%9B%BB%E8%BB%8AA.jpg

comments

comment form
comment form