2009年05月11日

北大病院横の母子像

 北海道大学の医学、歯学、医療を支援する「協済会」という公益法人組織がある。この協済会が創立65周年を記念して1986年に北大に母子像が寄贈した。制作者は本田明二で、母子像は北大病院の横に設置されている。母親の像の腕や手は女性としては太く大きく力強い表現となっている。しかし、母親が抱く子供に注ぐ顔の表情は、子供へのいとおしい思いが出ている。像は西5丁目の通りから北大構内にある病院へ入るところの近くにあるけれど、この像に気づく人は少ない。

母子像の 子を抱(だ)く母の 手の強さ

%E6%AF%8D%E5%AD%90%E5%83%8F%E3%81%AE%E3%80%80%E5%AD%90%E3%82%92%E6%8A%B1%E3%81%8F%E6%AF%8D%E3%81%AE%E3%80%80%E6%89%8B%E3%81%AE%E5%BC%B7%E3%81%95A.jpg

学内で 母子密やかに 時過ごし

%E5%AD%A6%E5%86%85%E3%81%A7%E3%80%80%E6%AF%8D%E5%AD%90%E5%AF%86%E3%82%84%E3%81%8B%E3%81%AB%E3%80%80%E6%99%82%E9%81%8E%E3%81%94%E3%81%97A.jpg

comments

comment form
comment form