2009年06月29日

大通公園花フェスタ

 大通公園の夏の風物詩の嚆矢切るものは、公園に園芸店の軒が並び、花が店の内外に溢れ、品定めする客が集まる花フェスタである。この時は大通公園に花の七色が溢れる。色もデザインも古色蒼然として立っている公園の聖恩碑も、この時ばかりは臨時の花壇の背景になって、花との対比を際立たせている。あたかも古代の遺跡が花の市(いち)を俯瞰しているかのようである。好みの花を、思い思いに品定めして買い求めるのは年配者が多く、若者が幅をきかせるイベントからは遠い。

花フェスタ 碑の演出は オベリスク

%E8%8A%B1%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%80%80%E7%A2%91%E3%81%AE%E6%BC%94%E5%87%BA%E3%81%AF%E3%80%80%E3%82%AA%E3%83%99%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%82%AFA.jpg

聖恩碑 花壇の額に 収まりて

%E8%81%96%E6%81%A9%E7%A2%91%E3%80%80%E8%8A%B1%E5%A3%87%E3%81%AE%E9%A1%8D%E3%81%AB%E3%80%80%E5%8F%8E%E3%81%BE%E3%82%8A%E3%81%A6A.jpg

comments

comment form
comment form