2009年07月17日

リンゴ並木-札幌平岸五条郵便局

 りんごの碑が示すように、リンゴ並木は豊平区の名所である。郵便局の近くを環状通が走っていて、環状線と羊ヶ丘線の二股に分かれる分岐点の角地に豊平区役所がある。区役所にリンゴに関する何かがあるかと行ってみる。正面の入口のところにリンゴをデザインした金属製のオブジェが設置されている。その傍らにリンゴの木があって、リンゴの実が生っている。

 リンゴの実は適当に間引きしなければ大きくできないので、大きくする実はすでに新聞紙の紙袋が被されている。紙袋が取れている実もあって、こちらは間引きされる運命なのか、あるいは紙袋が自然に取れてしまったのかわからないけれど、実の育ちは今一である。秋になり、市民が区庁舎を訪れる時、ここに赤いリンゴの実を見つけると、これは心の和むものであろう。秋になってからリンゴ並木を見るついでに、区役所の玄関のこのリンゴの木の様子を見ることもスケジュールに加わった。

%E6%9C%AD%E5%B9%8C%E5%B9%B3%E5%B2%B8%E4%BA%94%E6%9D%A1%E9%83%B5%E4%BE%BF%E5%B1%80.JPG

%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B4%E3%81%AE%E5%AE%9F%E3%80%80%E3%82%AA%E3%83%96%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%81%AE%E5%A6%82%E3%81%8F%E3%80%80%E8%86%A8%E3%82%89%E3%81%BE%E3%81%9AA.jpg

comments

comment form
comment form