2009年08月16日

 木イチゴといっても色々種類があるらしい。野イチゴのように低い背丈のものに対して、低木に生っているイチゴなので木イチゴと呼んでおく。雨が止んだ朝の散歩道に木イチゴの赤い実が光っている。雨粒がイチゴの木にひっかかり、赤い実に変身したかのようでもある。その下に蜘蛛の巣があって、こちらも雨滴がからめ取られたようにしてある。蜘蛛の巣の粘る糸で、雨滴の表面張力が弱められるせいか、丸い雨滴で留まることができず、生きた雨滴がもがいているようにも見える。

雨粒が 変身したか イチゴの実

%E9%9B%A8%E7%B2%92%E3%81%8C%E3%80%80%E5%A4%89%E8%BA%AB%E3%81%97%E3%81%9F%E3%81%8B%E3%80%80%E3%82%A4%E3%83%81%E3%82%B4%E3%81%AE%E5%AE%9FA.jpg

巣に捕られ 丸くもなれず 雨滴かな

%E5%B7%A3%E3%81%AB%E6%8D%95%E3%82%89%E3%82%8C%E3%80%80%E4%B8%B8%E3%81%8F%E3%82%82%E3%81%AA%E3%82%8C%E3%81%9A%E3%80%80%E9%9B%A8%E6%BB%B4%E3%81%8B%E3%81%AAA.jpg

comments

comment form
comment form