2010年03月24日

浦河高校への通学駅の東町駅

 東町駅近くになると車窓には大きな建物が二つ見えてくる。一つは浦河赤十字病院であり、もう一つは浦河高等学校である。半世紀にもなる昔、この高校の生徒であった。高校生であった当時、この駅は無かった。駅の開業年は1977(昭和52)年である。高校への通学は自転車で、片道約の3km道を、ペダルを踏んで3年間通い続けた。現在、この駅の利用客の大多数は浦高生なのだろう。当時も列車通学は行われていて、浦河駅を利用していた。

車窓から 母校の建屋 目で追いて

%E8%BB%8A%E7%AA%93%E3%81%8B%E3%82%89%E3%80%80%E6%AF%8D%E6%A0%A1%E3%81%AE%E5%BB%BA%E5%B1%8B%E3%80%80%E7%9B%AE%E3%81%A7%E8%BF%BD%E3%81%84%E3%81%A6A.jpg

生徒時に 東町(ひがしちょう)駅 駅の無く

%E7%94%9F%E5%BE%92%E6%99%82%E3%81%AB%E3%80%80%E6%9D%B1%E7%94%BA%EF%BC%88%E3%81%B2%E3%81%8C%E3%81%97%E3%81%A1%E3%82%87%E3%81%86%EF%BC%89%E9%A7%85%E3%80%80%E9%A7%85%E3%81%AE%E7%84%A1%E3%81%8FA.jpg

comments

comment form
comment form