2010年10月01日

賑やかに咲くセンニンソウ

 センニンソウ(仙人草)はセンニンソウ属の花である。この属には、カザグルマ(風車)や外国産のクレマチスの花があると知れば、これらの花からセンニンソウの輪郭が見えてくる。蔓に咲く花で、4枚の白い花弁のような萼があるけれど、本当の花弁はない。雄蕊が伸び混み合っている上に、花も集団で賑やかに咲いている。山奥に一人で居る仙人の風情とはかなり異なる。もっとも、仙人の名前が付いたのは、この花の花後に現れる髭状のものが仙人の髭に似ていることからきている。

萼の上 雄蕊集まる 集会所

%E8%90%BC%E3%81%AE%E4%B8%8A%E3%80%80%E9%9B%84%E8%95%8A%E9%9B%86%E3%81%BE%E3%82%8B%E3%80%80%E9%9B%86%E4%BC%9A%E6%89%80A.jpg

賑やかに 蔓に下がりて 花仙人

%E8%B3%91%E3%82%84%E3%81%8B%E3%81%AB%E3%80%80%E8%94%93%E3%81%AB%E4%B8%8B%E3%81%8C%E3%82%8A%E3%81%A6%E3%80%80%E8%8A%B1%E4%BB%99%E4%BA%BAA.jpg

comments

comment form
comment form