2010年11月04日

晩秋の元町小学校の「希望」像

 元町小学校の前を歩いていて、鳩を抱いた児童が空を指指している彫刻が目に留った。作品名の「希望」が台座のところに見える。制作者は川田静子で、全道展会友であると名盤に記されている。作品名や児童の像であることから、これは小学校の依頼で制作されたもののようである。児童が片手で指さす方向に、ちょうどナナカマドの赤い実があって、制作者が意図していない、景観の中の彫刻の配置になっている。作品名を「実りの秋」とした方が、晩秋のこの時季には合っている。

児童抱く 鳩が希望の 徴(しるし)なり

%E5%85%90%E7%AB%A5%E6%8A%B1%E3%81%8F%E3%80%80%E9%B3%A9%E3%81%8C%E5%B8%8C%E6%9C%9B%E3%81%AE%E3%80%80%E5%BE%B4%EF%BC%88%E3%81%97%E3%82%8B%E3%81%97%EF%BC%89%E3%81%AA%E3%82%8AA.jpg

指の先 赤き実のあり ナナカマド

%E6%8C%87%E3%81%AE%E5%85%88%E3%80%80%E8%B5%A4%E3%81%8D%E5%AE%9F%E3%81%AE%E3%81%82%E3%82%8A%E3%80%80%E3%83%8A%E3%83%8A%E3%82%AB%E3%83%9E%E3%83%89A.jpg

comments

comment form
comment form