2010年11月09日

紅葉が足を向かせる南門

 北大の南門はいつも閉まっていて開かずの門である。道庁から真っすぐ北に延びる西6丁目通が北大のキャンパスに突き当たるところに南門があり、道庁と北大で分断されるこの道路に車の流れは少ない。徒歩か自転車であれば、南門の通用門を通り抜けることができる。南門に向って歩いてくると、構内の紅葉が遠目にも見事である。南門の表札も入れ、通用門からこの紅葉を撮ってみる。表札横に揮毫者の名前が記されていて、法学者の第11代学長今村成和(しげかず)の名前がある。

開(あ)かず門 通用門で 紅葉(もみじ)撮り

%E9%96%8B%EF%BC%88%E3%81%82%EF%BC%89%E3%81%8B%E3%81%9A%E9%96%80%E3%80%80%E9%80%9A%E7%94%A8%E9%96%80%E3%81%A7%E3%80%80%E7%B4%85%E8%91%89%EF%BC%88%E3%82%82%E3%81%BF%E3%81%98%EF%BC%89%E6%92%AE%E3%82%8AA.jpg

紅葉に 席を譲りて エルム園

%E7%B4%85%E8%91%89%E3%81%AB%E3%80%80%E5%B8%AD%E3%82%92%E8%AD%B2%E3%82%8A%E3%81%A6%E3%80%80%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%A0%E5%9C%92A.jpg

comments

comment form
comment form