2011年04月02日

二条市場の魚売り小僧2

 二条市場の魚売り小僧のブロンズ像は二体ある。どちらも二条市場を表す漢数字二を入れた菱紋の法被を羽織って威勢の良いところをみせている。魚売り小僧が抱えているのは、北海道の海の幸の鮭だろう。魚売り小僧の威勢の良さに反比例するかのように、通路にも店内にも客が居ない。二条市場は観光客を相手に商売をしており、いつもならもっと客で混んでいるのにそれが見えない。東日本の大震災の影響で、国内、国外の観光客が減っていることが影響していると推察してみる。

「二」の字菱 印半纏 鮭を抱き

%E3%80%8C%E4%BA%8C%E3%80%8D%E3%81%AE%E5%AD%97%E8%8F%B1%E3%80%80%E5%8D%B0%E5%8D%8A%E7%BA%8F%E3%80%80%E9%AE%AD%E3%82%92%E6%8A%B1%E3%81%8DA.jpg

大震災 影響なりや 客見えず

%E5%A4%A7%E9%9C%87%E7%81%BD%E3%80%80%E5%BD%B1%E9%9F%BF%E3%81%AA%E3%82%8A%E3%82%84%E3%80%80%E5%AE%A2%E8%A6%8B%E3%81%88%E3%81%9AA.jpg

comments

comment form
comment form