2011年05月06日

庭の八重桜に飛来したカワラヒワ

 時折雨が降り、風の強い中を数羽の鳥が飛んで来て、庭の八重桜の木に止まった。ガラス窓越しに撮ってみて、どうにか鳥を判別できそうな写真となる。羽の雨覆部分に見える黄色の模様や目の周囲の黒い部分からカワラヒワと同定できる。この野鳥は住宅地でも普通に見られる鳥で、庭木でも繁殖する鳥らしい。普通に見られる野鳥でも、その飛ぶ姿を写真に撮ることができると、何か特別の鳥のように思えてくる。八重桜の花芽は膨らんでいるけれど、花が綻ぶのはもう少し先である。

雨覆 黄色を見せて カワラヒワ

%E9%9B%A8%E8%A6%86%E3%80%80%E9%BB%84%E8%89%B2%E3%82%92%E8%A6%8B%E3%81%9B%E3%81%A6%E3%80%80%E3%82%AB%E3%83%AF%E3%83%A9%E3%83%92%E3%83%AFA.jpg

花芽出て 野鳥呼び寄せ 八重桜

%E8%8A%B1%E8%8A%BD%E5%87%BA%E3%81%A6%E3%80%80%E9%87%8E%E9%B3%A5%E5%91%BC%E3%81%B3%E5%AF%84%E3%81%9B%E3%80%80%E5%85%AB%E9%87%8D%E6%A1%9CA.jpg

comments

comment form
comment form