2013年05月22日

道新文化センター講座2013年春5回目

 5回目の見学先は北海道盲導犬協会である。地下鉄南北線澄川駅に集合で、ここから徒歩である。途中、ミュンヘン大橋のバルコニーでミュンヘン市の観光スポットのレリーフを見る。

5%E3%83%BB22%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%B3%E3%83%98%E3%83%B3%E5%A4%A7%E6%A9%8BA.jpg
(ミュンヘン大橋のバルコニー)

 ミュンヘン大橋の袂のところにある藻岩下公園でシェーポーズのパンダ像を見る。この像があるため、パンダ公園とも称されている。

5%E3%83%BB22%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%80%E5%85%AC%E5%9C%92A.jpg
(パンダ公園のシェーパンダ)

 盲導犬協会では担当の説明員の他にPRの役目をするPR盲導犬が説明に参加である。説明の間盲導犬は静かにしていて、訓練が行き届いている。

5%E3%83%BB22%E7%9B%B2%E5%B0%8E%E7%8A%AC%E5%8D%94%E4%BC%9APR%E7%8A%ACA.jpg
(説明員とPR盲導犬)

 盲導犬について一般的な事柄の説明を聞く。1歳未満の盲導犬はボランティアの家庭で育てられ、盲導犬協会に戻される。ここから盲導犬に向いているかどうかの選別が行われ、合格した犬が訓練を受けた後ユーザに渡される。

5%E3%83%BB22%E7%9B%B2%E5%B0%8E%E7%8A%AC%E5%8D%94%E4%BC%9A%E8%AA%AC%E6%98%8EA.jpg
(盲導犬についての説明)

 説明後は施設内見学である。ユーザの泊る部屋、盲導犬の食事のための厨房、盲導犬の運動のためのサニールーム、老犬のケア室、新入りの盲導犬の檻のある部屋などを見せてもらう。

5%E3%83%BB22%E7%9B%B2%E5%B0%8E%E7%8A%AC%E5%8D%94%E4%BC%9A%E6%96%BD%E8%A8%AD%E5%86%85%E8%A6%8B%E5%AD%A6A.jpg
(施設内見学)

 途中、見学者へのサービスの撮影セットなどがあって、参加者は写真を撮っていた。

5%E3%83%BB22%E7%9B%B2%E5%B0%8E%E7%8A%AC%E5%8D%94%E4%BC%9A%E5%86%99%E7%9C%9F%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88A.jpg
(写真撮影セット)

 最後にPR犬を囲んで集合写真撮影である。
5%E3%83%BB22%E7%9B%B2%E5%B0%8E%E7%8A%AC%E5%8D%94%E4%BC%9A%E9%9B%86%E5%90%88%E5%86%99%E7%9C%9FAA.jpg
(集合写真)

comments

comment form
comment form