2013年07月01日

今日(7月1日)の一枚

文月や 熟実の季節 入りにけり

 散歩道のサクランボが赤く色づき出した。季節が進行して、果樹の実が熟していくのは、早い遅いはあっても確実な過程である。7月は文月で、表現の月とも考えられる。文章による表現の我が身の進歩を考えると、いつまで経っても熟さない。

%E6%96%87%E6%9C%88%E3%82%84%E3%80%80%E7%86%9F%E5%AE%9F%E3%81%AE%E5%AD%A3%E7%AF%80%E3%80%80%E5%85%A5%E3%82%8A%E3%81%AB%E3%81%91%E3%82%8AA.jpg

comments

コメントを入力してください
広くもない我が家にはカレンダー類が日めくりをはじめ、月めくり年間1枚ものなど7種類も貼ってありますが、肝心の大型日めくりには文月の表示が無く、北海道新聞社の月めくりカレンダーに辛うじて文月と表示あるだけです。
又、23日をふみの日と表記しているのも全てではなく、時代の流れなのでしょうか、意外です。

  • 伊東 裕
  • 2013年07月02日 22:32

 我が家にも必要以上のカレンダーです。
 文月は七夕に願い事を短冊に書くことから来ている説をネットで読みました。短冊に手書きの文字なんて、文月が廃るのもわかります。

  • ブログ子
  • 2013年07月03日 02:36
comment form
comment form