2013年07月25日

爪句@今日(7月25日)の一枚

雨降れば キュウリ取り込み 天の水

 風があり少し雨粒が飛んでくる。天気の悪い一日の始まりである。キュウリが大きくなっている。普段は朝食の食材になるところ、今日はホテルでの朝食会なので、このキュウリはすぐには口に入らない。雨はキュウリが取り込む天の水である。

%E9%9B%A8%E9%99%8D%E3%82%8C%E3%81%B0%E3%80%80%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%82%A6%E3%83%AA%E5%8F%96%E3%82%8A%E8%BE%BC%E3%81%BF%E3%80%80%E5%A4%A9%E3%81%AE%E6%B0%B4A.jpg

comments

コメントを入力してください
植物の光合成機能は食品としての糖や蛋白質・脂質のほかにも様々な生理活性化合物(一般的にはアルカロイド又は含窒素天然有機化合物)を合成しており創薬機能を発揮しております。
特に最近の異常気象は熱中症を発症しており、私など後期高齢者は水分のこまめな摂取を求められており、今朝の新鮮なキユウリは家庭菜園を持たない立場からは羨ましい限りです。
今朝のみずみずしいキユウリの水分は、ビタミン・ミネラルを含む最良最高の天からの贈り物「天の水」ですね。

  • 伊東 裕
  • 2013年07月25日 14:44

 この時期キュウリとズッキーニが良く採れます。キュウリはそにまま食べられても、ズッキーニは調理しなければ食べられない点が、日本の野菜と西洋渡来の野菜の違いかな、と思っています。

  • ブログ子
  • 2013年07月25日 19:53
comment form
comment form