2013年11月20日

錦里で目にした「漢肆」の扁額

扁額に 漢肆(し)文字有り 漢の店

 錦里の商店街の門の扁額に「漢肆」の文字がある。「肆」は店のことであり、書肆とは書店である。するとこの文字の意味は「漢(族・代)の店」ということか。観光客相手に土産物を並べた店が軒を連ねている。レストランもあり賑わっている。


%E6%89%81%E9%A1%8D%E3%81%AB%E3%80%80%E6%BC%A2%E8%82%86%EF%BC%88%E3%81%97%EF%BC%89%E6%96%87%E5%AD%97%E6%9C%89%E3%82%8A%E3%80%80%E6%BC%A2%E3%81%AE%E5%BA%97A.jpg

comments

comment form
comment form