2014年05月13日

シリーズ1158・「パノラマ写真」ここはどこ

 線路を跨ぐ陸橋の橋脚に高校生による絵が描かれています。さて、ここはどこ。


1158%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%9EW%E8%B7%A8%E7%B7%9A%E9%81%93%E8%B7%AF%E5%A3%81%E7%94%BBA.jpg

comments

コメントを入力してください
拓北高校とか篠路高校のヒントから確信を持って札沼線からスタートしたもののカラ振りに終わりました。
文字ヒントとして、パノラマに写っている「市民不動産事務所」の所在地(西区発寒5条2丁目)をGoogleで突き止め、近くの函館本線H・T駅付近を跨ぐ札樽自動車道の橋脚のコンクリート面をキャンパスに描いているのでは、との推測です。

  • 伊東 裕
  • 2014年05月13日 15:03

構造物は「発寒跨線橋」ですね。グーグルマップで拡大すると道路に上がれる階段がはっきりと分かります。他の似たような跨線橋にも存在するのですが、形が違いました。
ぼんやりとした記憶で、平和-白石駅の少し先までのどこかと思ってたのですが、違ってました。

  • hir
  • 2014年05月13日 15:44

>伊東さん 文字情報から場所を同定されましたか。なお、絵のある陸橋の道路は札樽自動車道ではありません。

>hirさん ストリートビューで追いかけると、橋脚の絵のある部分がばっちり見え、ストリートビユーの威力大です。

  • ブログ子
  • 2014年05月13日 16:42
comment form
comment form