2014年05月14日

今日(5月14日)の一枚

定番の 景観撮りて 芝桜

 景観と言うにはささやか過ぎるけれど、散歩道に芝桜の絨毯が見られる季節に入った。芝桜のグランドカバーに草丈のあるチューリップが咲いているのも、毎年目にする園芸デザインである。今日は街歩き講座で北大植物園に行く予定である。

5%E3%83%BB14%E5%AE%9A%E7%95%AA%E3%81%AE%E3%80%80%E6%99%AF%E8%A6%B3%E6%92%AE%E3%82%8A%E3%81%A6%E3%80%80%E8%8A%9D%E6%A1%9CA.jpg

comments

コメントを入力してください
この春は、市内各処の櫻を観賞させて頂いており、遅咲きの八重桜など毎日居ながらにしての花見気分です。
これまでの「頭上の櫻」に代って、今朝の芝桜は文字通り「地上の櫻」。
最近のカメラの画像素子は格段に向上、今朝の画面いっぱいの芝櫻は、見慣れているテレビの芝櫻よりも遙かに鮮明で、多彩なチユーリップなども仲間入りし、ささやかどころか印象深く、まさに百花繚乱の一枚。

  • 伊東 裕
  • 2014年05月15日 09:52

 草花も木花も短い春にどんどん主役交代です。我が庭の八重桜がそろそろ満開から散り始めています。ハナカイドウが咲き出し、競うようにライラックです。写真撮影もなかなか忙しいです。

  • ブログ子
  • 2014年05月15日 10:38
comment form
comment form