2014年05月28日

今日(5月28日)の一枚

ウズラとは こんな模様か 花と鳥

 鉢物の花が並べられている。名札もついていて「ウズラバチドリ」とわかる。「ウズラチドリ」とも呼ばれているようで、葉の縞模様が鳥のウズラの体の模様に似ていることから命名されたようだ。鳥のウズラの方は卵は見ても成鳥は思い出せない。

5%E3%83%BB28%E5%8D%83%E9%B3%A5%E3%81%A8%E3%81%AF%E3%80%80%E3%81%93%E3%82%93%E3%81%AA%E6%A8%A1%E6%A7%98%E3%81%8B%E3%80%80%E8%8A%B1%E3%81%A8%E9%B3%A5A.jpg

comments

コメントを入力してください
ウズラバチドリ草のこの変った模様は、こちらも実物は見た記憶は無いのですが、ネットのホトトギス草に模様が似ているように思います。
実際のホトトギスは腹部に縞模様のようで、花の名称由来は謎めいておりますね。

  • 伊東 裕
  • 2014年05月28日 23:06

 鳥から花名を採ったホトトギスは、花びらのところが鳥のホトトギスの模様に似ているから、ということです。ウズラバチドリの方は葉の方がウズラ模様ということになりますが、どちらの花の模様も同じように見えます。ホトトギスも鳥の方は見た記憶がありません。

  • ブログ子
  • 2014年05月29日 01:05
comment form
comment form