Search


Archives

2015年04月12日

N47道東で富士山を連想する名の新富士駅

 駅名を聞くと静岡県富士市あたりの駅を連想する。事実、JR東海の東海道新幹線の駅として同名の駅がある。同じ名前の駅で不都合ではないかと思うけれど、JR北海道とJR東海は別会社なので問題は無いのだろう。北海道の方の駅名は大正期に創業した「富士製紙(現日本製紙釧路工場)」に由来している。駅舎は無く、道路に面した跨線橋に駅名が掲げられている。跨線橋を通ってホームに出てみると待合室がある。釧路貨物駅と共用の構内は広く、コンテナが置かれ、コンテナ車が長いホームに待機している。

道東に 富士の名の駅 コンテナ車

%E9%81%93%E6%9D%B1%E3%81%AB%E3%80%80%E5%AF%8C%E5%A3%AB%E3%81%AE%E5%90%8D%E3%81%AE%E9%A7%85%E3%80%80%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%8A%E8%BB%8AA.jpg

駅舎なく 客が休むか 風除室


%E9%A7%85%E8%88%8E%E3%81%AA%E3%81%8F%E3%80%80%E5%AE%A2%E3%81%8C%E4%BC%91%E3%82%80%E3%81%8B%E3%80%80%E9%A2%A8%E9%99%A4%E5%AE%A4A.jpg

comments

comment form
comment form