2015年05月19日

シリーズ1854・「パノラマ写真」ここはどこ

 大都会札幌を見下ろすここはどこ。


1854%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%9E%EF%BC%B7%E5%AE%AE%E4%B8%98%E5%85%AC%E5%9C%92%E6%9D%B1%E5%B1%8BA.jpg

comments

うーん、一見したところ、遠景は手稲区、西区北部の発寒あたりのようです。送電線の鉄塔が並ぶ、右側に赤白の煙突のようなものがあるのですが、角柱であれば発寒清掃工場。ただ、見た感じは円柱のようにみえます。
場所はキャンプ場のような感じ。とりあえず、舗装された階段を上った場所に東屋とキャンプ場がある場所としておきます。

  • ことにん
  • 2015年05月20日 19:09

 Google Mapで確かめてみると発寒清掃工場は角柱だったのですね。パノラマ写真に写っているのはこの角柱です。写真は公園内の東屋のところから撮っています。

  • ブログ子
  • 2015年05月20日 21:13

発寒のメルクマールである清掃工場のようなものが隅に映っており、遠景が手稲山から見た雰囲気に似ていました。もう一点特定できればサインコサインタンジェントでこの場所を探すことができるのですが、探索中です。
ここの東屋、石の敷地の後ろに、使われていない柱が1本佇んでいるのが気になります。その後ろはテントに見えるのでキャンプ地としたのですが、今の時期はまだ寒いですね。(山岳部の方には寒さは関係ないですが。)

  • ことにん
  • 2015年05月22日 14:52

 指摘された柱は2本が重なって1本に見えています。確かに何でこの2本の柱が東屋と離れて在るのか疑問です。
 テントに見えるのはネットで、歩行者が笹薮の方へ踏み込まぬようにしています。

  • ブログ子
  • 2015年05月22日 15:07

1つに見える柱は、実際には園内案内図でした。東麓の表参道から、この場所で良いのかと不安になりながら登ると、たどり着きました。道中いろいろと面白いものがあり、訪ねてみて良かったです。

  • ことにん
  • 2015年05月24日 15:57

 この場所に行かれましたか。二本の柱は園内案内看板の支えだったのを思い出しました。時々この場所を通るのに、記憶から抜け落ちていました。

  • ブログ子
  • 2015年05月24日 17:13
comment form
comment form