2015年05月27日

シリーズ1864・「パノラマ写真」ここはどこ

 昔梅林があった場所が分譲住宅地となり、家が建ち、すっかり様変わりです。さて、ここはどこ。


1864%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%9E%EF%BC%B7%E5%90%89%E7%94%B0%E6%A9%8B%E4%BB%98%E8%BF%91A.jpg

comments

奥の十字路、信号機の位置が道路の突き当りにあるように見えます。奥の道の道幅も違っています。この交差点で、右股の滝方面にそれなりに近づくバスが二股方向に直角に曲がります。

  • ことにん
  • 2015年05月29日 05:24

梅林ですが、手稲記念館の近くに「梅園」という製菓工場と直売所が、かつてありました。梅林があったから名づけたと何かで読んだ記憶がありますが、この製菓屋さん、札幌地場ではなかったような記憶もあり、記憶のかなたです。

  • ことにん
  • 2015年05月29日 05:28

 信号機のある道路は昔はこんな立派な道路ではありませんでした。当然ながら道路の突き当りのコンビニもありませんでした。昔の道路や梅林の景観はすっかり記憶から抜け落ちています。

  • ブログ子
  • 2015年05月29日 08:52

調べてみると「梅園」は西園小学校(西野+梅園)あたりの通称地名でした。1990年まではバス停にも「手稲梅園」の名が使われていたようです。(札幌地場でないと思った製菓店は「梅屋」の方で、手稲梅園にあった「梅園」と混同してました。)

  • ことにん
  • 2015年06月02日 21:34

 バス停の「手稲梅園」は記憶にありません。自転車通勤をしていて、バスはほとんど乗ったことがないせいもあります。

  • ブログ子
  • 2015年06月03日 03:19
comment form
comment form