2015年05月14日

ニューサウスウェールズの州花テロペア

 オーストラリアは6州に区分されている。ほとんどが人工的線引きの直線の州境である。ニューサウスウェールズ州はオーストラリア大陸の東側の中央よりの州で、州都はシドニーである。この州が原産で、同州の州花にもなっている木花が咲いているのを百合が原公園の温室で見つけた。表札に「テロペア・スペキオシッシマ」の名前がある。説明に別名である“ワダラ”は原住民アボリジニの言葉で「赤い花の木」を意味する。筒状花が重なり合い、花柱が突き出て全体が球形である。

テロペアは 燃えるが如く 花柱炎

%E3%83%86%E3%83%AD%E3%83%9A%E3%82%A2%E3%81%AF%E3%80%80%E7%87%83%E3%81%88%E3%82%8B%E3%81%8C%E5%A6%82%E3%81%8F%E3%80%80%E8%8A%B1%E6%9F%B1%E7%82%8EA.jpg

赤い花 豪州州花 百合が原


%E8%B5%A4%E3%81%84%E8%8A%B1%E3%80%80%E8%B1%AA%E5%B7%9E%E5%B7%9E%E8%8A%B1%E3%80%80%E7%99%BE%E5%90%88%E3%81%8C%E5%8E%9FA.jpg

(パノラマ写真)

comments

comment form
comment form