Search


Archives

2015年05月10日

SN17銀世界の中の白壁駅舎の中斜里駅

 南斜里駅と中斜里駅間は2.2 kmしか離れていない。大都会の近郊駅ならともかく、中斜里の集落にある中斜里駅と農地の中にある南斜里の駅がこんなに近いところにある理由がわからない。中斜里駅舎は以前の写真では屋根がワインレッド色だったのが、黒く塗り直されている。駅舎内は清里町駅舎と似ていて、閉鎖された窓口の受け台のところに人形が並べられ、駅ノートもある。ホームに出ると、丁度快速「しれとこ」が入ってくる。釧路と網走を3時間で結んでいる。普通列車では3時間12~16分で余り変わらない。

「しれとこ」は 釧路網走 3時間

%E3%80%8C%E3%81%97%E3%82%8C%E3%81%A8%E3%81%93%E3%80%8D%E3%81%AF%E3%80%80%E9%87%A7%E8%B7%AF%E7%B6%B2%E8%B5%B0%E3%80%803%E6%99%82%E9%96%93A.jpg

中斜里は 白壁駅舎 銀世界


%E4%B8%AD%E6%96%9C%E9%87%8C%E3%81%AF%E3%80%80%E7%99%BD%E5%A3%81%E9%A7%85%E8%88%8E%E3%80%80%E9%8A%80%E4%B8%96%E7%95%8CA.jpg

comments

コメントを入力してください
辺り一面白銀世界の中に孤高の風情で佇む白壁駅舎の取り挙げがいいですね。
駅舎の色をネットで確認しました。

  • 伊東 裕
  • 2015年05月11日 12:07

 冬取材の写真を長々と整理をしていると夏に入りそうです。夏に冬の写真を処理していると、気分的には涼しくなって良いものです。

  • ブログ子
  • 2015年05月11日 14:27
comment form
comment form