2015年05月14日

SN23昔の駅舎の面影を残す藻琴駅

 藻琴駅は昔の面影を残す木造駅舎で、駅舎内で軽食喫茶店「トロッコ」が営業している。同様な造りのオホーツク海沿いの北浜駅や止別駅の駅舎内に軽食喫茶店があることが挙げられる。この路線では「海と食」を楽しむことが出来る。北浜駅や止別駅と比べると、店と待合室の仕切りがきちんとされ、駅舎内はすっきり感がある。ホームに出てみると単式の1面1線で、雪の中に線路が延びている。オホーツク海から少し離れた位置にあり、海は見えない。駅近くに藻琴湖があり、駅前で国道244号と道道102号が合流している。

今昔は 茶店看板 駅名標

%E4%BB%8A%E6%98%94%E3%81%AF%E3%80%80%E8%8C%B6%E5%BA%97%E7%9C%8B%E6%9D%BF%E3%80%80%E9%A7%85%E5%90%8D%E6%A8%99A.jpg

ホームから 海は見えずに 藻琴駅


%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%81%8B%E3%82%89%E3%80%80%E6%B5%B7%E3%81%AF%E8%A6%8B%E3%81%88%E3%81%9A%E3%81%AB%E3%80%80%E8%97%BB%E7%90%B4%E9%A7%85A.jpg

comments

comment form
comment form