2015年05月03日

SN9難読駅名が駅舎壁にある南弟子屈駅

 弟子屈は難読である。町名になっているこの地名はアイヌ語の「テシカ・カ」(岩盤の上)に漢字を当てはめているのだが、何で音読みと訓読みの漢字を組み合わせたのかと疑問である。駅の住所は弟子屈町熊牛原野144で、熊と牛の居るところのようにも思えるけれど、これもアイヌ語で「クマ(魚を乾かす棚)・ウシ(場所)」で熊や牛とは関係がない。駅は牧草地に囲まれてあり、ホームに立つと雪の季節には雪原と酪農家の家が見える。車掌車のリサイクル待合所で、以前は2色で塗り分けられていたものが1色になっている。

弟子屈は 難読名なり 駅舎壁

%E5%BC%9F%E5%AD%90%E5%B1%88%E3%81%AF%E3%80%80%E9%9B%A3%E8%AA%AD%E5%90%8D%E3%81%AA%E3%82%8A%E3%80%80%E9%A7%85%E8%88%8E%E5%A3%81A.jpg

雪原は 熊牛原野 駅舎在り


%E9%9B%AA%E5%8E%9F%E3%81%AF%E3%80%80%E7%86%8A%E7%89%9B%E5%8E%9F%E9%87%8E%E3%80%80%E9%A7%85%E8%88%8E%E5%9C%A8%E3%82%8AA.jpg

comments

comment form
comment form