2015年06月08日

北大留学生協議会によるネパール大地震の募金活動

 北大では各国からの留学生が学業や研究を行っていて、最近の国際情勢が大学祭にも反映される。ネパールの国名と募金中の貼り紙のあるテントがある。これは2015年4月25日に起きたネパールの大地震の支援活動の一環の募金活動である。地震はマグニチュード7. 8で同国に甚大な被害をもたらした。募金活動団体はHUISAとなっており、北海道大学留学生協議会である。北大祭に各国の留学生が料理の屋台を出していて、HUISAの位置づけではこれはInternational Food Festivalなのである。

北大祭 世界の事件 顔を出し


%E5%8C%97%E5%A4%A7%E7%A5%AD%E3%80%80%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%AE%E4%BA%8B%E4%BB%B6%E3%80%80%E9%A1%94%E3%82%92%E5%87%BA%E3%81%97A.jpg

(パノラマ写真)

大地震 ネパール支援 ワンコイン

%E5%A4%A7%E5%9C%B0%E9%9C%87%E3%80%80%E3%83%8D%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%AB%E6%94%AF%E6%8F%B4%E3%80%80%E3%83%AF%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%82%A4%E3%83%B3A.jpg

comments

comment form
comment form