2015年08月12日

シリーズ1930・「パノラマ写真」ここはどこ

 見るとすぐに図書室であることがわかります。さて、ここはどこ。


1930%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%9E%EF%BC%B7%E5%8C%97%E7%A7%91%E5%A4%A7%E5%9B%B3%E6%9B%B8%E9%A4%A8%EF%BC%92%EF%BC%A6A.jpg

comments

HUSの図書館ですが、10数年前には学生実験のレポート作成の為か、利用率が日本で片手以内に入っていた記憶しています。しかし、教科書でわかる程度に要求するレポートが易しくなったことと、インターネットで調べる学生が大半であることにより、閑散とした状態になっているようです。教員の図書館に入れる選書の予算も年度末になって、なんとか使い切る状態です。ここに来る学生らは、見込みがあります。

  • M
  • 2015年08月13日 00:07

 確かにちょっとしたことならネットで調べられるので、図書館へ行って、という事にはならなくなっています。かく言うブログ子も図書館に行くのは写真を撮りに行く時で、本を読む時ではなくなりました。従来型の図書館として大学の予算を注ぎ込むのは曲がり角に来ているのでしょう。

  • ブログ子
  • 2015年08月13日 00:20
comment form
comment form