2015年08月12日

駅舎壁に難読駅名のある安足間駅

 この駅名は漢字だけからは正確に読めない。アイヌ語の「アンタル・オマ・プ」が「あんたるま」と訛り、漢字が当てはめられた。駅舎を正面から見ると片側の屋根が二重になっている。玄関の雨除けの屋根を別に設けたデザインである。駅舎の内でパノラマ写真を撮る。ガラス戸の出入口から駅正面とホームの景色が見える。両側の壁には計8名分の椅子が固定されてあるけれど、これらの椅子が埋まるほどの客が乗る時もあるのだろうか。ホームに出ると2面2線で跨線橋がある。普通列車は全列車駅舎寄りの1番線に停車する。

難読の 壁の駅名 安足間(あんたろま)

%E9%9B%A3%E8%AA%AD%E3%81%AE%E3%80%80%E5%A3%81%E3%81%AE%E9%A7%85%E5%90%8D%E3%80%80%E5%AE%89%E8%B6%B3%E9%96%93%EF%BC%88%E3%81%82%E3%82%93%E3%81%9F%E3%82%8D%E3%81%BE%EF%BC%89A.jpg

椅子埋まる 客もありかと 駅舎内


%E6%A4%85%E5%AD%90%E5%9F%8B%E3%81%BE%E3%82%8B%E3%80%80%E5%AE%A2%E3%82%82%E3%81%82%E3%82%8A%E3%81%8B%E3%81%A8%E3%80%80%E9%A7%85%E8%88%8E%E5%86%85%EF%BC%A1.jpg

(パノラマ写真 2014.8.2)

comments

comment form
comment form