2015年10月31日

S25駅の字が抜けた待合所のある南美深駅

 士別市を過ぎ稚内方向に向かう宗谷本線は、同様に北に向かって流れる天塩川の下流に向かって右側(東か北)に線路があり、一度も天塩川を越えることはない。線路の南側を流れる天塩川への支流を越え、道路と交差する踏切の傍に南美深駅がある。木製デッキのホームの棒線駅で、この辺りの駅は大体同じような造りである。踏切の傍に外壁が緑色に塗られた鉄板張りで、内壁が板張りベニヤ板の床の待合所がある。「南美深待合所」と駅の字が抜けた看板の待合所内にベンチは無く、丸椅子が2脚申訳け程度に置かれている。

待合所 南美深と 駅字抜け


N25%E5%8D%97%E7%BE%8E%E6%B7%B1%E5%BE%85%E5%90%88%E6%89%80A.jpg

目に見えぬ 大河天塩は 駅南


S25%E5%8D%97%E7%BE%8E%E6%B7%B1%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0A.jpg

comments

comment form
comment form