Search


Archives

2015年10月12日

SH38網走湖の形が語源の「呼人」駅

 国道39号が呼人の集落に入ったところの信号を東に折れると呼人駅がある。駅前に広場があるけれど、これといって目につくものはない。駅舎前に自転車が置かれてあって、列車の利用客のものだろう。ホームに出てみると相対式ホームで2面2線である。ホーム間の往来は跨線橋を利用する。ホームの東側は林でここを抜ける道はない。網走湖が駅の西側にあり、呼人の町は南北に延びる石北線と網走湖の間に広がっている。なお、呼人は網走湖の地形を言ったアイヌ語の「イ・オピ・ト」(別れ出ている湖)が語源とされている。

自転車を 客が残して 呼人駅


SH38%E8%87%AA%E8%BB%A2%E8%BB%8A%E3%82%92%E3%80%80%E5%AE%A2%E3%81%8C%E6%AE%8B%E3%81%97%E3%81%A6%E3%80%80%E5%91%BC%E4%BA%BA%E9%A7%85A.jpg

隣駅 終点網走 石北線


SH38%E9%9A%A3%E9%A7%85%E3%80%80%E7%B5%82%E7%82%B9%E7%B6%B2%E8%B5%B0%E3%80%80%E7%9F%B3%E5%8C%97%E7%B7%9AA.jpg

(パノラマ写真 2014.4.28)

comments

comment form
comment form