Search


Archives

2015年11月09日

S42道北の夏の景観の中にある南幌延駅

 南幌延駅付近では宗谷本線と道道256号が近くで並行に走っている。256号から分かれて線路に直角の道が延び、踏切がある。踏切のところから木製のスロープとデッキのホームがつながる。道路を挟んで上り方向に待合所がある。待合所があるのでそちらに時刻表や料金表があり、1面1線のホームには駅名看板のみで駅施設としては最小限である。ホームから赤い屋根の建物が見え、この建物横には獣魂碑があった。待合所内は板張り板敷で木製ベンチがあり除雪用具などが置かれてある。木製の除雪用具が目に留まった。

目に入れる 道北の夏 木のホーム


S42%E5%8D%97%E5%B9%8C%E5%BB%B6%E9%A7%85%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0A.jpg

雪かきの 木の用具あり 待合所


S42%E5%8D%97%E5%B9%8C%E5%BB%B6%E5%BE%85%E5%90%88%E6%89%80%E5%86%85A.jpg

comments

comment form
comment form