Search


Archives

2019年01月28日

シリーズ1268・「パノラマ写真」ここはどこ

駅員が 駆ける姿や 手にスタフ

 駅名から温泉地が浮かんでくる。実際ここは温泉郷といってもよく、駅近くに温泉施設があり、列車の待ち時間があれば人風呂浴びてくることもできた。列車交換可能駅で、駅員がスタフを持ち駆ける姿が写る。2014年に廃線となり駅も廃止された。(2012・10・28)


1268E%E3%83%BB%E6%B9%AF%E3%83%8E%E5%B2%B1%E9%A7%85%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0A.jpg

comments

コメントを入力してください
難問中の難問でしたが、やはり「最近出題の傾向と対策マニュアル」が活かされました。
駅員が手にしたものは「スタッフ」。
以前は各駅で見られましたが、江差線が廃線になり、このスタッフ交換を残したのは現在では、全道465駅の中でも只一箇所、この小駅Y・T駅だけのようです。
花壇の木石など、今回も随分とGoogleのお世話になりました。

  • 伊東 裕
  • 2014年07月29日 12:04

 この駅はもう見ることができず、スタフを持つ駅員が写っているパノラマ写真は資料として残ることになりそうです。現在、スタフ交換は石狩月形駅でも見ることができます。

  • ブログ子
  • 2014年07月29日 15:33
comment form
comment form