Search


Archives

2020年03月14日

今日(3月14日・その2)の一枚

明けの空 興味深人 記事を貼る

 道新朝刊の「興味深人」の欄に爪句集に関連したインタビュー記事。インタビュアーは筆者の北大での講義を聴いたことがある塚崎記者である。新型肺炎や株価暴落の暗い記事が並んでいるのを見て、今朝の庭の空撮パノラマ写真に記事を貼り込む。

3%E3%83%BB14%EF%BC%88%E3%81%9D%E3%81%AE2%EF%BC%89%E6%98%8E%E3%81%91%E3%81%AE%E7%A9%BA%E3%80%80%E8%88%88%E5%91%B3%E6%B7%B1%E4%BA%BA%E3%80%80%E8%A8%98%E4%BA%8B%E3%82%92%E8%B2%BC%E3%82%8BA.jpg

(空撮パノラマ写真)

comments

ブログ子さま

大きな記事になり、良かったですね(^^♪
この記事は、衛星プロジェクトの援護射撃になるかもしれないと考えています。ブログ子さまは、衛星プロジェクトの「顧問」ですから♪

しかし、COVID-19の対応で大変なのはわかりますが、学内では総務大臣賞の受賞も衛星プロジェクトの「GO!」も無視されている状態です。広報課へは新聞記事等を担当者へ送付済みです。

上からはメールではなく電話で、宇宙開発の活動はやめるように忠告を受けています。今のところ、どなたの判断なのかが不明であることに苦慮しています。少なくても最上層部の判断でないとの情報は入っています。
道新の記者や部長さんにアドバイスをもらいながら、粛々と活動を続けていきます!(^^)!

  • マリオ??
  • 2020年03月14日 09:04

 学内の人間関係、力関係、思惑等々がどうなっているのか知りませんし、微妙な問題なようでコメントの返事が書けません。上手くやって行くのはビットコインの相場変動を予測するぐらい難しそうです。(ビットコインも株価と同様暴落ですね)

  • ブログ子
  • 2020年03月14日 11:13

ビットコインは、前回2016年7月のマイニング報酬の半減期から約4年が経過する2020年5月に第3回目の半減期を迎え、それに加えてCOVID-19の騒動ですので、客観的に見て仮想通貨(最近は、仮想資産と呼ぶのが正しいそうですが)の真価が試されると思っています。
ビットコインの半減期に先立って、ビットコインキャッシュが4月7日頃半減期を迎えますので、その結果で方向性が見えるかもしれないと考えています。
私の予想だと、ビットコインは最高で年内に今の10〜100倍の価値になり、最悪のシナリオでは価値はほぼゼロになると考えています。これは完全に博打の世界だと思いますので、私はトレードの予定は一切ありません。このようなもので身を崩したくないので(^^♪

  • マリオ??
  • 2020年03月14日 12:49

 ビットコインを少々買い足しておこうかなと思っています。新型コロナウイルス騒動が収まる頃には、現相場の倍にはなっているのではないかと、捕らぬ狸の皮算用です。

  • ブログ子
  • 2020年03月14日 14:02

博打に手を染めてしまうのですね(*^^)v

  • マリオ??
  • 2020年03月14日 16:11

 その通りです。博打に手を染めるのです。宝くじを当てるより自信があります(と希望的観測に頼らねば博打は出来ません)。

  • ブログ子
  • 2020年03月14日 16:49

そうなのです!

 ビットコイン
 皆んなが買えば
 値が上がる

なのです♪

  • F
  • 2020年03月14日 17:52

>マリオ??さん 博徒は儲けた金で何かをしたいのではなく、博打そのものが目的なのだ、と博徒の仲間入りして知りました。(^-^;;

>Fさん 確かに皆が買えば値が上がる。皆が買わなければ値が下がる。経済はいたって簡単な原理で動いているのを知りました。(^-^;;

  • ブログ子
  • 2020年03月14日 18:39
comment form
comment form