2008年08月28日

大倉山

 三角山から大倉山には遊歩道がある。山と山の稜線に遊歩道が設けられているけれど、三百十一mの三角山と三百一mの大倉山はどちらも低山で、急峻な部分はほとんどない。夏も終わりかける頃の平日、この遊歩道で出会う人はめったにいない。大倉山の山頂辺りで大倉山シャンツェの施設に出ることができ、寄ってみる。こちらはリフトを利用して登ってきた大勢の観光客がいる。人と会わずにここまで来てこの人だかりには驚く。ここから眺める札幌の街の景観も驚きに値する。

山頂は この賑わいの 大倉山

%E9%A0%82%E4%B8%8A%E3%81%AF%E3%80%80%E3%81%93%E3%81%AE%E8%B3%91%E3%82%8F%E3%81%84%E3%81%AE%E3%80%80%E5%A4%A7%E5%80%89%E5%B1%B1A.jpg

目のやり場 望遠接写 切り替えて

%E7%9B%AE%E3%81%AE%E3%82%84%E3%82%8A%E5%A0%B4%E3%80%80%E6%9C%9B%E9%81%A0%E6%8E%A5%E5%86%99%E3%80%80%E5%88%87%E3%82%8A%E6%9B%BF%E3%81%88%E3%81%A6A.jpg

comments

comment form
comment form