2008年08月30日

エゾヤマハギ

 花は小さいながら、しなう枝にいくつもの紫色の蕾と紅色の花がついている。ヤマハギの花である。接写の写真を撮ろうとするのだけれど、被写体が小さく風に揺れるのでなかなか難しい。撮影に意外と時間を費い、散歩道でこの花に捕まえられてしまっている。蕾から開花に従って紫から赤紫、紅色と変化していく色調が見事である。辺りに赤系統の色の無い夏の終わりの山中では、この花の色が周囲にアクセントをつけている。この花を見る頃、季節は夏から秋へと移って行く。

散歩道 捕まえられて ハギの花

%E6%95%A3%E6%AD%A9%E9%81%93%E3%80%80%E6%8D%95%E3%81%BE%E3%81%88%E3%82%89%E3%82%8C%E3%81%A6%E3%80%80%E3%83%8F%E3%82%AE%E3%81%AE%E8%8A%B1A.jpg

紫の 蕾(つぼみ)開きて 紅の花

%E7%B4%AB%E3%81%AE%E3%80%80%E8%95%BE%EF%BC%88%E3%81%A4%E3%81%BC%E3%81%BF%EF%BC%89%E9%96%8B%E3%81%8D%E3%81%A6%E3%80%80%E7%B4%85%E3%81%AE%E8%8A%B1A.jpg

comments

comment form
comment form