2009年01月22日

江別市情報図書館前「陽」像

 江別市情報図書館の前庭のところに「陽」と題された像がある。作品名の下に1989年と彫刻家のサイン名も彫られているのだが、この名前が読めない。インターネットで調べると秋山沙武走とあり、名前の「沙武走」は「すすむ」と読む。漢字を見ただけでは読めない名前である。長いお下げ髪を手にしたポーズで、若さの象徴を髪に込め、「陽」に曝している印象である。冬には雪がこの像の周りに積もり、丁度下半身を隠しているようで、乙女の雰囲気を醸し出している。

お下げ髪 若さの印 陽に曝し

%E3%81%8A%E4%B8%8B%E3%81%92%E9%AB%AA%E3%80%80%E8%8B%A5%E3%81%95%E3%81%AE%E5%8D%B0%E3%80%80%E9%99%BD%E3%81%AB%E6%9B%9D%E3%81%97A.jpg

下半身 雪が隠して 乙女なり

%E4%B8%8B%E5%8D%8A%E8%BA%AB%20%E3%80%80%E9%9B%AA%E3%81%8C%E9%9A%A0%E3%81%97%E3%81%A6%E3%80%80%E4%B9%99%E5%A5%B3%E3%81%AA%E3%82%8AA.jpg

comments

青木隊長コンニチハ♪
「秘境100選」をもとに占いチャートを作成しました( ..)φ
答えが少ないのが残念ですが…
(http://www.uralog.jp/fortune/psychology/?id=48)

 都市秘境は、占いにも登場することになりましたか。占った結果で、現地まで行く人が現れると、都市秘境の認知度も高まるというものです。

  • 探検隊長
  • 2009年01月22日 16:01
comment form
comment form