2011年03月13日

ビル前にある作品「時空翼」

 彫刻の作品名には、何を意味するのかわからないような凝ったものがある一方、ありきたりの名前のものもある。前者は抽象的な作品に多く、後者は具象的な作品でよく見かける。抽象的な作品には具体的名前を、具象的な作品には捻りを利かした作品名にした方がよいと思われるのだが、どうも彫刻家は作品名に過度に敏感だったり、逆に鈍感だったりするようである。平田まどかのサンメモリアビル前の作品は抽象的なもので、作品名は時空を越えて飛ぶ翼、といった意味なのだろう。

プラタナス 一葉飛んで 時空翼

%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%BF%E3%83%8A%E3%82%B9%E3%80%80%E4%B8%80%E8%91%89%E9%A3%9B%E3%82%93%E3%81%A7%E3%80%80%E6%99%82%E7%A9%BA%E7%BF%BCA.jpg

ビル前に 時空を越える 翼あり

%E3%83%93%E3%83%AB%E5%89%8D%E3%81%AB%E3%80%80%E6%99%82%E7%A9%BA%E3%82%92%E8%B6%8A%E3%81%88%E3%82%8B%E3%80%80%E7%BF%BC%E3%81%82%E3%82%8AA.jpg

comments

comment form
comment form