2012年01月04日

顔の張り出しの目立つナキサイチョウ

 円山動物園熱帯鳥類館の2階に大きな鳥の檻が2つあり、それぞれの檻に変った姿態の鳥が居る。動きの無い熱帯の鳥で、止まり木の上でじっとしている。1羽はナキサイチョウで、生息地は南アフリカである。他の1羽はサンショクキムネオオハシで、南ア大陸の北部の熱帯地態に生息している。ナキサイチョウの名前はうるさい声で鳴き、動物のサイ(犀)に似ていることによるのだろう。写真を撮っても同じ姿勢しか撮れない。パノラマ写真を撮って拡大し、これらの鳥を確認する。

張り出しは 何に使うか ナキサイチョウ

%E5%BC%B5%E3%82%8A%E5%87%BA%E3%81%97%E3%81%AF%E3%80%80%E4%BD%95%E3%81%AB%E4%BD%BF%E3%81%86%E3%81%8B%E3%80%80%E3%83%8A%E3%82%AD%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%81%E3%83%A7%E3%82%A6A.jpg

止まり木に 日長一日 異色鳥

%E6%AD%A2%E3%81%BE%E3%82%8A%E6%9C%A8%E3%81%AB%E3%80%80%E6%97%A5%E9%95%B7%E4%B8%80%E6%97%A5%E3%80%80%E7%95%B0%E8%89%B2%E9%B3%A5A.jpg

comments

コメントを入力してください
熱帯の鳥たちは形態は兎も角、羽とかくちばしなど、ど派手な色彩が思い浮かびますので、地味な嘴と格好に加えて、日がな一日止まり木にじっとして動かないとなると、マダガスカルの生きた化石といわれている魚のシーラカンスのような、鳥のシーラカンス版をイメージしました。

  • 伊東裕
  • 2012年01月04日 15:51

 本当にナキサイチョウは動きが無くてじっとしています。何を楽しみで生きているのか、と聞いてみたいところです。熱帯の大地から離されて檻の中では、楽しいこともないので、不動の姿勢でいるとも考えられます。

  • ブログ子
  • 2012年01月04日 16:46
comment form
comment form