2012年07月05日

今日(7月5日)の彫刻

空間に 幾何学のあり 円(まる)三角

 モエレ沼公園は、公園全体がイサム・ノグチが大地に刻した彫刻であるといわれている。公園内の造形物はいくつかあり巨大な三本のポールを組み合わせ、下に円錐の土盛を設けたテトラマウンドがある。遠くには人工の山モエレ山も見える。



%E7%A9%BA%E9%96%93%E3%81%AB%E3%80%80%E5%B9%BE%E4%BD%95%E5%AD%A6%E3%81%AE%E3%81%82%E3%82%8A%E3%80%80%E5%86%86%EF%BC%88%E3%81%BE%E3%82%8B%EF%BC%89%E4%B8%89%E8%A7%92A.jpg

(画像クリックでパノラマ写真)

comments

comment form
comment form