Search


Archives

2015年02月28日

シリーズ1776・「パノラマ写真」ここはどこ

 ホームから見える駅前のオブジェがこの駅を特徴づけています。さて、ここはどこの駅。


1776%E3%83%BB%E5%B9%8C%E5%88%A5%E9%A7%85%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0A.jpg

今日(2月28日)の一枚

リスが逃げ 毛皮コートの イタチなり

 ヒマワリの種を食べていたリスが逃げる。その後を見慣れない毛皮の動物が追いかける。瞬間のことでやっと1枚写真を撮る。イタチらしい。家の周囲でイタチを見たのは初めてである。雑食性の動物で、これに狙われたらリスも大変である。

2%E3%83%BB28%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%81%8C%E9%80%83%E3%81%92%E3%80%80%E6%AF%9B%E7%9A%AE%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%88%E3%81%AE%E3%80%80%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%81%E3%81%AA%E3%82%8AA.jpg

%E7%88%AA%E5%8F%A5%E9%9B%8628%E8%A1%A8%E7%B4%99Z.jpg

2015年02月27日

シリーズ1770・「パノラマ写真」ここはどこ

 駅名(地名)が聞くからにいわくありげです。人の名前とこの辺りの地域の特性をつなぎ合わせた名前のようです。さて、ここはどこの駅。


1770E%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%9EW%E6%B1%A0%E7%94%B0%E5%9C%92%E9%A7%85%E8%88%8E%E5%89%8DA.jpg

シリーズ1766・「パノラマ写真」ここはどこ

 道路に沿ってホームがありますが、道路から直にホームに渡れません。さて、ここはどこの駅。


1766E%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%9EW%E6%B5%81%E5%B1%B1%E6%B8%A9%E6%B3%89%E9%A7%85%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0A.jpg

今日(2月27日)の一枚

色校を 終えて陽の目の 爪句集

 爪句集の色校のため共同文化社まで出向く。24集目となる今回の爪句集のタイトルは「爪句@今日の一枚」で本ブログに投稿したもののうち、2014年の毎月17テーマを選んで編集している。パノラマ写真も採録しており、3月中旬には書店に並ぶ。

2%E3%83%BB27%20%E8%89%B2%E6%A0%A1%E3%82%92%E3%80%80%E7%B5%82%E3%81%88%E9%99%BD%E3%81%AE%E7%9B%AE%E8%A6%8B%E3%82%8B%E3%80%80%E7%88%AA%E5%8F%A5%E9%9B%86A.jpg

シリーズ1742・「パノラマ写真」ここはどこ

 隣駅の待合室とは対照的にこの駅の駅舎やホームは手入れが行き届いています。さて、ここはどこの駅。


1742E%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%9EW%E6%AF%94%E5%B8%83%E9%A7%85%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0A.jpg

2015年02月26日

今日(2月26日・その2)の一枚

リスを撮り 生活の場を 曝(さら)したり

 リスがベランダでヒマワリの種を食べている状況を一度パノラマ写真に撮っておきたいと思っていた。今朝リスが来たところを室内からパノラマ写真に撮ってみる。この類のパノラマ写真の困ったところは生活の場が丸見えになることである。(1日限定パノラマ写真)


2%E3%83%BB26%EF%BC%88%E3%81%9D%E3%81%AE2%EF%BC%89%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%81%AE%E3%83%91%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%9E%E5%86%99%E7%9C%9FA.jpg

今日(2月26日)の一枚

パソコンと 窓際リスを 重ね撮り

 ベランダに来るリスのアップの写真ばかりでは芸がないかと、パソコンに表示したリスと窓際の実物のリスとを重ね撮りしてみる。実物のリスが小さく写って、リスと説明しないと何が写っているのかはっきりしない。今朝は良い天気である。

2%E3%83%BB26%E3%83%91%E3%82%BD%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%81%A8%E3%80%80%E7%AA%93%E9%9A%9B%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%82%92%E3%80%80%E9%87%8D%E3%81%AD%E6%92%AE%E3%82%8AA.jpg

%E7%88%AA%E5%8F%A5%E9%9B%8628%E8%A1%A8%E7%B4%99Z.jpg

シリーズ1735・「パノラマ写真」ここはどこ

 ここはどこの駅の設問の前に駅舎はどことの問題になりそうです。さて、ここはどこの駅。


1735%E3%83%BBW%E6%AD%8C%E5%86%85%E9%A7%85%E9%81%A0%E6%99%AFA.jpg

2015年02月25日

シリーズ1734・「パノラマ写真」ここはどこ

 温泉地にある駅です。さて、ここはどこの駅。


1734E%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%9EW%E8%B1%8A%E5%AF%8C%E9%A7%85%E5%89%8DA.jpg

今日(2月25日)の一枚

教養(今日用)の 足る事も無く リスを撮る

 ホテルでの講演を聞きに街に出る。教養(今日用)のためである。しかし、街の様子の写真を撮る気も起きない。こんな日にはベランダに来るリスに写真のモデルになってもらう。リスは何を考えて一日過ごすのかと、意味もないことを考える。

2%E3%83%BB25%E6%95%99%E9%A4%8A%EF%BC%88%E4%BB%8A%E6%97%A5%E7%94%A8%EF%BC%89%E3%81%AE%E3%80%80%E8%B6%B3%E3%82%8B%E4%BA%8B%E3%82%82%E7%84%A1%E3%81%8F%E3%80%80%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%82%92%E6%92%AE%E3%82%8BA.jpg

シリーズ1756・「パノラマ写真」ここはどこ

 駅は国道の横にありますが、駅舎は国道とは反対側のホームにあります。さて、ここはどこの駅。


1756E%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%9EW%E6%9C%AC%E7%9F%B3%E5%80%89%E9%A7%85%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0A.jpg

2015年02月24日

エナガ 2月24日(2015年)

列車待つ 木に河豚の居て エナガかな

 パノラマ写真を撮影するため列車待ちをしている時、手持無沙汰で近くの木に留まる野鳥を撮る。河豚のように丸々とした体形を見せているのはエナガである。名の由来の長い尾羽が球体の身体から伸びている。この尾羽で種類の確認である。
2%E3%83%BB24%EF%BC%88%E3%81%9D%E3%81%AE3%EF%BC%89%E5%88%97%E8%BB%8A%E5%BE%85%E3%81%A4%E3%80%80%E6%9C%A8%E3%81%AB%E6%B2%B3%E8%B1%9A%E3%81%AE%E5%B1%85%E3%81%A6%E3%80%80%E3%82%AA%E3%83%8A%E3%82%AC%E3%81%8B%E3%81%AAA.jpg

%E7%88%AA%E5%8F%A5%E9%9B%8632%E8%A1%A8%E7%B4%99Z.jpg

今日(2月24日・その2)の一枚

撮り鉄の 一番人気 パノラマ撮

 大阪と札幌を結ぶ寝台特急トワイライトエクスプレスは3月営業終了で撮り鉄には一番人気である。洞爺駅と有珠駅の中間の撮影スポットでこの特急を撮る。東京、札幌間を走る寝台特急カシオペアも3月で姿を消し、こちらは二番人気である。(パノラマ写真)


2%E3%83%BB24%E6%92%AE%E3%82%8A%E9%89%84%E3%81%AE%E3%80%80%E4%B8%80%E7%95%AA%E4%BA%BA%E6%B0%97%E3%80%80%E3%83%91%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%9E%E6%92%AEA.jpg

今日(2月24日)の一枚

確認は 車体拡大 カシオペア

 駅や列車のパノラマ写真撮影が終わっても大仕事が残る。魚眼レンズで撮った写真を貼り合わせて1枚のパノラマ写真にする作業である。今日は3日前に撮影したパノラマ写真の合成を行う。日にちが経過してからの作業では記憶が曖昧になる。(パノラマ写真)


2%E3%83%BB24%E7%A2%BA%E8%AA%8D%E3%81%AF%E3%80%80%E8%BB%8A%E4%BD%93%E6%8B%A1%E5%A4%A7%E3%80%80%E3%82%AB%E3%82%B7%E3%82%AA%E3%83%9A%E3%82%A2A.jpg

%E7%88%AA%E5%8F%A5%E9%9B%8628%E8%A1%A8%E7%B4%99Z.jpg

シリーズ1719・「パノラマ写真」ここはどこ

 小あがりのある駅舎は珍しいです。さて、ここはどこの駅。


1719E%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%9EW%E9%BB%92%E6%9D%BE%E5%86%85%E9%A7%85%E8%88%8E%E5%86%85A.jpg

2015年02月23日

シリーズ1733・「パノラマ写真」ここはどこ

 ホームの上に小さなプレハブ物置小屋のような駅待合室があります。さて、ここはどこの駅。


1733%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%9EW%E7%B3%A0%E5%8D%97%E9%A7%85%E8%B8%8F%E5%88%87A.jpg

今日(2月23日)の一枚

雪の壁 低くなれなれ 呪文かけ

 排雪作業の後の降雪も少なく、気温も高めで雪解けが進み、道路には雪の壁が現われている。このまま春につながるとよいのだが、そうは問屋が卸さない。未だ2月の下旬で、3月に入ってもドカ雪が来る可能性が大きく、例年そうなっている。

2%E3%83%BB23%E9%9B%AA%E3%81%AE%E5%A3%81%E3%80%80%E4%BD%8E%E3%81%8F%E3%81%AA%E3%82%8C%E3%81%AA%E3%82%8C%E3%80%80%E5%91%AA%E6%96%87%E3%81%8B%E3%81%91A.jpg

シリーズ1755・「パノラマ写真」ここはどこ

 出題者には記憶に残る駅となりました。さて、ここはどこの駅。


1755E%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%9EW%E7%9F%B3%E8%B0%B7%E9%A7%85%E8%B8%8F%E5%88%87A.jpg

2015年02月22日

今日(2月22日・その2)の一枚

撮り鉄に 見送られ行く 北斗星 

 早朝にトワイライトエクスプレスを「礼文華の大カーブ」で撮ってから、長万部駅前で本舗かなやの「かにめし」を開店と同時に買って朝食となる。その後3月に運転取り止めとなる寝台特急「北斗星」を長万部駅と静狩駅の中間辺りで撮る。(パノラマ写真)


%E6%92%AE%E3%82%8A%E9%89%84%E3%81%AB%E3%80%80%E8%A6%8B%E9%80%81%E3%82%89%E3%82%8C%E8%A1%8C%E3%81%8F%E3%80%80%E5%8C%97%E6%96%97%E6%98%9FA.jpg

%E7%88%AA%E5%8F%A5%E9%9B%8628%E8%A1%A8%E7%B4%99Z.jpg

今日(1月22日)の一枚

引退の 寝台特急 眼下去り

 二股ラジウム温泉宿を早朝に出発し、札幌行きのトワイライトエクスプレスを撮りに行く。この目的のため東京からやって来たW氏が撮影スポットを選定する。撮影スポットには既に何人かの撮り鉄同好者がカメラを据えて列車を待っていた。(パノラマ写真)


2%E3%83%BB22%E5%BC%95%E9%80%80%E3%81%AE%E3%80%80%E5%AF%9D%E5%8F%B0%E7%89%B9%E6%80%A5%E3%80%80%E7%9C%BC%E4%B8%8B%E8%A6%8B%E3%81%88A.jpg

シリーズ1729・「パノラマ写真」ここはどこ

 NHK朝ドラのマッサンのポスターが駅舎内に貼ってあります。さて、ここはどこの駅。


1729E%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%9EW%E9%8A%80%E5%B1%B1%E9%A7%85%E8%BB%8A%E5%86%85A.jpg

2015年02月21日

今日(2月21日・その3)の一枚

貨物車に 踏切塞がれ 駅孤島

 本日の駅の撮影取材も予定の最終に近づき、石谷駅に寄る。島ホームになっていて構内踏切で島ホームに渡ると貨物列車が入ってくる。何とこの列車速度を落とし駅で停まる。構内踏切は使えず、駅舎に戻れず30分間程度ホームに取り残される。

2%E3%83%BB21%EF%BC%88%E3%81%9D%E3%81%AE2%EF%BC%89%E8%B2%A8%E7%89%A9%E8%BB%8A%E3%81%AB%E3%80%80%E8%B8%8F%E5%88%87%E5%A1%9E%E3%81%8C%E3%82%8C%E3%80%80%E9%A7%85%E5%AD%A4%E5%B3%B6A.jpg

今日(2月21日・その2)の一枚

湯船から 駒ヶ岳見る 最後なり

 昨日、流山温泉が今月中で営業停止となるのを知る。この温泉に入る最後のチャンスを生かさねばと、パノ鉄取材隊の面々と同温泉に浸かる。露店風呂の湯船の横には雪塊があり、雪の駒ヶ岳が眼前に迫る。この絶景の温泉が無くなるのは惜しい。(パノラマ写真)


2%E3%83%BB21%EF%BC%88%E3%81%9D%E3%81%AE2%EF%BC%89%E6%B9%AF%E8%88%B9%E3%81%8B%E3%82%89%E3%80%80%E9%A7%92%E3%83%B6%E5%B2%B3%E8%A6%8B%E3%82%8B%E3%80%80%E6%9C%80%E5%BE%8C%E3%81%AA%E3%82%8AA.jpg

%E7%88%AA%E5%8F%A5%E9%9B%8628%E8%A1%A8%E7%B4%99Z.jpg

今日(2月21日)の一枚

特急前 普通列車が 露払い

 トワイライトエクスプレスの引退が迫っていて、鉄道ファンが走行中のこの寝台特急の写真を撮るのが過熱しているらしい。その写真撮影に東京からW氏が来て、早朝パノ鉄撮影隊のF氏とY氏も同道で有珠駅近くまで列車の写真を撮りに行く。

2%E3%83%BB21%E7%89%B9%E6%80%A5%E5%89%8D%E3%80%80%E6%99%AE%E9%80%9A%E5%88%97%E8%BB%8A%E3%81%8C%E3%80%80%E9%9C%B2%E6%89%95%E3%81%84A.jpg

シリーズ1725・「パノラマ写真」ここはどこ

 この新しくなった近代的な駅はどこ。


1725E%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%9EW%E7%99%BD%E7%9F%B3%E9%A7%85%E5%8C%97%E5%8F%A3A.jpg

2015年02月20日

シリーズ1754・「パノラマ写真」ここはどこ

 ノーヒントでここはどこ。


1754%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%9EW%E3%80%82HiNT%E5%A4%A7%E9%80%9A%E3%82%AA%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%B9A.jpg

今日(2月20日)の一枚

駅残り 温泉消えて 駒ヶ岳

 駒ヶ岳の裾野を走る函館本線のパノラマ写真の撮影旅行初日である。駒ヶ岳は頂上がくっきり見えたり、雲で隠れたりである。流山温泉駅のところで頂上から雲が消えたところをパンラマ写真に撮る。流山温泉は今月で営業を停止し無くなる。

2%E3%83%BB20%E9%A7%85%E6%AE%8B%E3%82%8A%E3%80%80%E6%B8%A9%E6%B3%89%E6%B6%88%E3%81%88%E3%81%A6%E3%80%80%E9%A7%92%E3%83%B6%E5%B2%B3A.jpg

%E7%88%AA%E5%8F%A5%E9%9B%8628%E8%A1%A8%E7%B4%99Z.jpg

2015年02月19日

シリーズ1753追加・「パノラマ写真」ここはどこ

 ここはどこ1753のパノラマ画像に写っているパンフレットを宣伝のため載せておきます。さて、受講生は何人集まりますか。
%E9%81%93%E6%96%B0%E6%96%87%E5%8C%96%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88A.jpg

シリーズ1753・「パノラマ写真」ここはどこ

 4月からの仕事に関するパンフレットのチェックのために出向いた場所です。さて、ここはどこ。


1753%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%9EW%E9%81%93%E6%96%B0%E6%96%87%E5%8C%96%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BCA.jpg

今日(2月19日)の一枚

寸評は 女性が元気 朝食会

 月1回ホテルで朝食を摂りながら各界の方々からお話を聞く「無名会」がある。主宰者は石黒直文氏である。今朝は「エコ・モビリティ サッポロ」代表の栗田敬子さんからベロタクシーと太田明子さんからサッポロバイクプロジェクトの話を聞く。(パノラマ写真)


%EF%BC%92%E3%83%BB%EF%BC%91%EF%BC%99%E5%AF%B8%E8%A9%95%E3%81%AF%E3%80%80%E5%A5%B3%E6%80%A7%E3%81%8C%E5%85%83%E6%B0%97%E3%80%80%E6%9C%9D%E9%A3%9F%E4%BC%9AA.jpg

%E7%88%AA%E5%8F%A5%E9%9B%8628%E8%A1%A8%E7%B4%99Z.jpg

シリーズ1752・「パノラマ写真」ここはどこ

 今朝の朝食会はベロタクシーに関するお話を「エコ・モビリティ サッポロ」代表の栗田敬子さんから伺うので、ここはどこの問題で出題しておきます。


1752%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%9EW%E3%83%99%E3%83%AD%E3%82%BF%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%BC%E8%BB%8A%E5%BA%ABA.jpg

シリーズ1721・「パノラマ写真」ここはどこ

 ホームから見える彼方の特徴ある建築物がヒントです。さて、ここはどこの駅。


1721E%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%9EW%E6%A3%AE%E6%9E%97%E5%85%AC%E5%9C%92%E9%A7%85%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0A.jpg

2015年02月18日

シリーズ1722・「パノラマ写真」ここはどこ

 線路の下に駅舎があります。さて、ここはどこの駅。


1722E%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%9EW%E7%A8%B2%E7%A9%8D%E5%85%AC%E5%9C%92%E9%A7%85%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0A.jpg

シリーズ1750・「パノラマ写真」ここはどこ

道路にも 絵本のページ 剣淵町

 剣淵町は「いほんの里」で知られている。剣淵駅前通にあったマンホールの蓋のデザインは色付きで、道路に絵本のページが開かれているようである。


1750%E3%83%BBM%E9%81%93%E8%B7%AF%E3%81%AB%E3%82%82%E3%80%80%E7%B5%B5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%80%80%E5%89%A3%E6%B7%B5%E7%94%BAA.jpg

今日(2月18日)の一枚

リスを撮り 身体機能 測りたり

 庭で動き回るリスを撮ろうとするのだが、速い動きについて行けない。以前自動車免許更新時に測定した動体視力が弱視判定だったのを思い出す。加えてカメラを向ける動作もかなり遅いと自覚する。リスを撮りながら身体機能の測定である。

2%E3%83%BB18%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%82%92%E6%92%AE%E3%82%8A%E3%80%80%E8%BA%AB%E4%BD%93%E6%A9%9F%E8%83%BD%E3%80%80%E6%B8%AC%E3%82%8A%E3%81%9F%E3%82%8AA.jpg

シリーズ1747・「パノラマ写真」ここはどこ

 文字情報満載なのでノーヒントでここはどこの駅。


1747E%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%9EW%E6%B0%B8%E5%B1%B1%E9%A7%85%E8%88%8E%E5%86%85A.jpg

2015年02月17日

シリーズ1695・「パノラマ写真」ここはどこ

 上の一文字を除くと隣駅名になります。さて、ここはどこの駅。


1695E%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%9E%E8%A5%BF%E5%BA%B6%E8%B7%AF%E9%A7%85%E8%88%8E%E5%86%85Ajpg.jpg

シリーズ1716・「パノラマ写真」ここはどこ

 ホームに置かれてある木の標本がヒントです。さて、ここはどこの駅。


1716E%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%9EW%E9%BB%92%E6%9D%BE%E5%86%85%E9%A7%85%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0A.jpg

カワラヒワ 2月17日(2015年)

天気連れ 庭に来たるか カワラヒワ

 雲の無い青空が広がり、昨日までの荒れた天気が嘘のようである。見慣れない鳥が来ていて、写真に撮って拡大してみるとカワラヒワである。夏にはよく見かけるけれど、冬の庭では珍しい。強風で飛び散った枝のある雪面で餌を探している。

2%E3%83%BB17%EF%BC%88%E3%81%9D%E3%81%AE2%EF%BC%89%E5%A4%A9%E6%B0%97%E9%80%A3%E3%82%8C%E3%80%80%E5%BA%AD%E3%81%AB%E6%9D%A5%E3%81%9F%E3%82%8B%E3%81%8B%E3%80%80%E3%82%AB%E3%83%AF%E3%83%A9%E3%83%92%E3%83%AFA.jpg

%E7%88%AA%E5%8F%A5%E9%9B%8632%E8%A1%A8%E7%B4%99Z.jpg

今日(2月17日)の一枚

三日月に 邪魔の電線 明けの空 

 月の円弧の一部が天空にある。いつもは手持ちのカメラで撮影でも、この三日月を相手にしては三脚が必要である。道路に三脚を据えて三日月を撮ると、幾条もの電線が写り込んでくる。住宅街で電線の見えないところなどないので仕方がない。

%EF%BC%92%E3%83%BB17%E4%B8%89%E6%97%A5%E6%9C%88%E3%81%AB%E3%80%80%E9%82%AA%E9%AD%94%E3%81%AE%E9%9B%BB%E7%B7%9A%E3%80%80%E6%98%8E%E3%81%91%E3%81%AE%E7%A9%BAA.jpg

%E7%88%AA%E5%8F%A5%E9%9B%8628%E8%A1%A8%E7%B4%99Z.jpg

シリーズ1741・「パノラマ写真」ここはどこ

 壊れかけた小屋の待合室がある駅です。さて、ここはどこの駅。


1741E%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%9EW%E5%8C%97%E6%AF%94%E5%B8%83%E9%A7%85%E8%B8%8F%E5%88%87A.jpg

2015年02月16日

シリーズ1696・「パノラマ写真」ここはどこ

 駅の近くに湿原があります。さて、ここはどこの駅。


1696E%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%9EW%E7%9B%B4%E5%88%A5%E9%A7%85%E5%89%8DA.jpg

今日(2月16日)の一枚

排雪後 どか雪無しと 祈念なり

 月曜日で土、日に休んでいた排雪作業が始まる。雪ロータリー車からの雪がトラックに吐き出される。自宅からの足に自動車を使うので道幅が広くなると助かる。排雪作業の後にどか雪の年もあり、今年はそうならないことを祈るばかりである。

2%E3%83%BB16%E6%8E%92%E9%9B%AA%E5%BE%8C%E3%80%80%E3%81%A9%E3%81%8B%E9%9B%AA%E7%84%A1%E3%81%97%E3%81%A8%E3%80%80%E7%A5%88%E5%BF%B5%E3%81%AA%E3%82%8AA.jpg

%E7%88%AA%E5%8F%A5%E9%9B%8628%E8%A1%A8%E7%B4%99Z.jpg

シリーズ1736・「パノラマ写真」ここはどこ

 このリサイクル駅舎の汚れがこの路線では一番かも知れません。ストーブの煙突が見えますが、無人駅で誰が火の始末をするのか謎です。さて、ここはどこの駅。


1728E%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%9EW%E7%B4%8B%E7%A9%82%E5%86%85%E9%A7%85%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0A.jpg

2015年02月15日

シリーズ1737・「パノラマ写真」ここはどこ

 ビルの谷間に二宮金次郎像があります。さて、ここはどこ。


1737%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%9EW%E6%98%AD%E5%92%8C%E3%83%93%E3%83%AB%E4%BA%8C%E5%AE%AE%E9%87%91%E6%AC%A1%E9%83%8E%E5%83%8FA.jpg

シメ 2月15日(2015年)

ヒマワリの 種舌に見え シメの口 

 朝から荒れた天気である。このような日は外出するかどうかの選択に気を使わなくてもよいので、意外と落ち着いて仕事に打ち込める。その代りこれといった写真は撮れない。ベランダに来てヒマワリの種を咥えたシメを撮って拡大してみる。

2%E3%83%BB15%E3%83%92%E3%83%9E%E3%83%AF%E3%83%AA%E3%81%AE%E3%80%80%E7%A8%AE%E8%88%8C%E3%81%AB%E8%A6%8B%E3%81%88%E3%80%80%E3%82%B7%E3%83%A1%E3%81%AE%E5%8F%A3A.jpg

%E7%88%AA%E5%8F%A5%E9%9B%8632%E8%A1%A8%E7%B4%99Z.jpg

シリーズ1732・「パノラマ写真」ここはどこ

 この路線にはリサイクル駅舎が多いのですが、その中でも一番外壁のペンキの剥げ落ち方が目立ちます。さて、ここはどこの駅。


1732E%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%9EW%E5%AE%89%E7%89%9B%E9%A7%85%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0A.jpg

2015年02月14日

シリーズ1728・「パノラマ写真」ここはどこ

 元々臨時駅であったものが駅に昇格しました。さて、ここはどこの駅。


1728E%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%9EW%E7%99%BE%E5%90%88%E3%81%8C%E5%8E%9F%E9%A7%85%E8%88%8E%E5%86%85A.jpg

ヤマガラ 2月14日(2015年)

ヤマガラや チョコの色なり 聖人日

 家人は朝からA市に出掛ける。録画してあった高倉健主演の映画「海峡」を観ていると、板を叩く音が聞こえて来る。野鳥が来てヒマワリの種を突いている。写したヤマガラの体毛の一部の色は、バレンタインデーのチョコレートを連想させる。

2%E3%83%BB14%E3%83%A4%E3%83%9E%E3%82%AC%E3%83%A9%E3%82%84%E3%80%80%E3%83%81%E3%83%A7%E3%82%B3%E3%81%AE%E8%89%B2%E3%81%AA%E3%82%8A%E3%80%80%E8%81%96%E4%BA%BA%E6%97%A5A.jpg

%E7%88%AA%E5%8F%A5%E9%9B%8632%E8%A1%A8%E7%B4%99Z.jpg

シリーズ1724・「パノラマ写真」ここはどこ

 駅舎はこの跨線橋の中央部のところにあります。さて、ここはどこの駅。


1724%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%9EW%E7%99%BA%E5%AF%92%E9%A7%85%E8%B7%A8%E7%B7%9A%E6%A9%8BA.jpg

今日(2月14日)の一枚

自宅前 冬風物詩 排雪車

 2月になると自宅前の道路の排雪作業が行われる。排雪作業は雪ロタリー車と運搬トラックが並走で行うので、その分の道幅がないと行えない。自宅が坂道の下の方にあり、坂の上の方から雪が運ばれ来ての排雪作業で、何日か続き不便である。(パノラマ写真)


2%E3%83%BB14%E8%87%AA%E5%AE%85%E5%89%8D%E3%80%80%E5%86%AC%E9%A2%A8%E7%89%A9%E8%A9%A9%E3%80%80%E6%8E%92%E9%9B%AA%E8%BB%8AA.jpg

シリーズ1720・「パノラマ写真」ここはどこ

 ノーヒントでここはどこの駅。


1720%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%9EW%E6%B1%9F%E5%88%A5%E9%A7%85%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0A.jpg

2015年02月13日

シリーズ1691・「パノラマ写真」ここはどこ

 ノーヒントでここはどこの駅。


1691E%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%9EW%E6%9D%B1%E5%AE%A4%E8%98%AD%E9%A7%85%E6%94%B9%E6%9C%AD%E5%8F%A3A.jpg

今日(2月13日)の一枚

近づけぬ 解体作業 彼方なり 

 パノラマ写真はデータの写真を撮っておいて、後で合成処理を行う。この処理には時間がかかり、イベント等のパノラマ写真はイベントが終わってから時間を見つけて合成し、ブログに載せる。雪まつり時のパノラマ写真合成を行う1日となる。(パノラマ写真)


2%E3%83%BB13%E8%BF%91%E3%81%A5%E3%81%91%E3%81%AC%E3%80%80%E8%A7%A3%E4%BD%93%E4%BD%9C%E6%A5%AD%E3%80%80%E5%BD%BC%E6%96%B9%E3%81%AA%E3%82%8AA.jpg

今日(2月13日)の一枚

写真見て クイズ出題 リスはどこ

 庭ではいつものリス二匹が追いつ追われつで飛び回っている。喧嘩相手らしく二匹が並んでいるところを撮るのが難しい。松の木の幹のところでニアミス状態にある。木の色に似ていて、写真の中でリスがどこにいるかクイズになりそうである。
2%E3%83%BB13%E5%86%99%E7%9C%9F%E8%A6%8B%E3%81%A6%E3%80%80%E3%82%AF%E3%82%A4%E3%82%BA%E5%87%BA%E9%A1%8C%E3%80%80%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%81%AF%E3%81%A9%E3%81%93A.jpg

2015年02月12日

今日(2月12日・番外)の一枚

豚まんが 贅沢空間 ランチなり

 「爪句@今日の一枚」の初校戻し日だったので共同文化社まで出向く。昼時で、同社の近くのサッポロファクトリーのアトリウムのテラスでの豚まん1個が昼食となる。この贅沢な空間のフロアで、薄紙に包まれた熱い豚まんとの対比が印象に残る。(パノラマ写真)


2%E3%83%BB12%EF%BC%88%E7%95%AA%E5%A4%96%EF%BC%89%E8%B1%9A%E3%81%BE%E3%82%93%E3%81%8C%E3%80%80%E8%B4%85%E6%B2%A2%E7%A9%BA%E9%96%93%E3%80%80%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%81%E3%81%AA%E3%82%8AA.jpg

今日(2月12日・その2)の一枚

雪まつり サザエさん消え 終わりなり

 サザエさんの大雪像の解体作業を、遠くから望遠レンズで撮る。周囲の家族の姿が重機によって次々と消えていくのに、サザエさんは大きな口を開けて笑っている。歌にある通り本当に“陽気な”サザエさんである。雪まつりも終わりである。
2%E3%83%BB12%EF%BC%88%E3%81%9D%E3%81%AE2%EF%BC%89%E9%9B%AA%E3%81%BE%E3%81%A4%E3%82%8A%E3%80%80%E3%82%B5%E3%82%B6%E3%82%A8%E3%81%95%E3%82%93%E6%B6%88%E3%81%88%E3%80%80%E7%B5%82%E3%82%8F%E3%82%8A%E3%81%AA%E3%82%8AA.jpg

%E7%88%AA%E5%8F%A5%E9%9B%8628%E8%A1%A8%E7%B4%99Z.jpg

今日(2月12日)の一枚

見納めや 重機が迫り サザエさん

 雪まつりの大雪像の解体作業のパノラマ写真撮影に行く。しかし、作業現場の近くに寄ることはできず、遠巻きにした見物客が居てパノラマ写真撮影に条件が悪すぎる。それでもサザエさん一家の大雪像が重機で解体される様子を遠くから撮る。(パノラマ写真)


2015%E3%83%BB2%E3%83%BB12%E3%83%BBK1%E5%A4%A7%E9%9B%AA%E5%83%8F%E8%A7%A3%E4%BD%93A.jpg

シリーズ1718・「パノラマ写真」ここはどこ

 道内にはこの駅と一音違いの発音の良く似た駅があります。さて、ここはどこの駅。


1718E%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%9EW%E9%81%A0%E7%9F%A2%E9%A7%85%E8%88%8E%E5%86%85A.jpg

2015年02月11日

今日(2月11日・その2)の一枚

団らんを 過ごし明日には 雪小山 

 家族団らんを演出した大雪像のサザエさん一家を、祭の期間中どれだけの人が見て楽しみ、写真を撮ったことか。雪まつり最終日から一晩経てば大雪像はただちに解体される。午前中には終わる作業で、解体後には雪の小山が残るだけである。(パノラマ写真)


%E9%9B%AA%E3%81%BE%E3%81%A4%E3%82%8A%E3%82%B5%E3%82%B6%E3%82%A8%E3%81%95%E3%82%93%E4%B8%80%E5%AE%B6A.jpg

%E7%88%AA%E5%8F%A5%E9%9B%8628%E8%A1%A8%E7%B4%99Z.jpg

今日(2月11日)の一枚

雪まつり 定点記録 薬局店

 今日は雪まつり最終日である。天気も良く大通公園会場には大勢の人が出ている。すすきの駅前通りには氷像が並ぶ。毎年定点記録のようにあかひげ薬局前ですすきの会場のパノラマ写真を撮っている。薬局の前のビルが改築中で様変わりである。(パノラマ写真)


%E9%9B%AA%E3%81%BE%E3%81%A4%E3%82%8A%E8%B5%A4%E3%81%B2%E3%81%92%E8%96%AC%E5%B1%80%E5%89%8DA.jpg

シリーズ1726・「パノラマ写真」ここはどこ

 駅舎は特徴のある建物です。さて、ここはどこの駅。


1726E%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%9EW%E9%AB%98%E7%A0%82%E9%A7%85%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0A.jpg

シリーズ1723・「パノラマ写真」ここはどこ

 待合室入口のところに作業員の姿がありますが、冬期この路線の維持管理は大変でしょう。さて、ここはどこの駅。


1723E%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%9EW%E5%8C%97%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%88%A5%E9%A7%85%E8%88%8E%E5%86%85A.jpg

2015年02月10日

HPFhito92・博士論文の化身話の研究を思い出ださせてくれた来札した徐軍君一家

 徐軍君は1966年7月に中国赤城県で生まれている。赤城県第一高校から瀋陽工業大学計算機学院に入学している。この計算機学院の創立に力を貸した経緯があり、同大学から北大の博士課程に5,6名の留学生や研究生を招いて、筆者の研究室で面倒をみたことがある。
 徐君は1990年に来日し、研究生となり、1991年の4月から博士糧に進学した。博士課程での研究テーマは「“化身話”コミュニケーション」に関するものである。ここで“化身話”というのはコンピュータ空間でのアバター(化身)が会話する言語(Avatar Language)といった意味で、筆者の造語である。このテーマで研究室の博士課程の留学生の何人かが博士号を取得しており、徐君もその内の一人である。
 外国人留学生を受け入れると生活費等の手当てに頭を使うことになる。徐君の場合、博士課程1年目で国際電気通信(KDD)の外郭団体である国際コミュニケーション基金の研究助成金支給者に選ばれて助かったことがある。この助成金の余禄で、徐君と一緒に九州旅行をした記憶があるのだが、場所ははっきり覚えていない。
 徐君は博士課程入学の3年後の1994年に博士号を取得している。学位論文題目は「知的通信方式による手話画像伝送の研究」である。この時研究室に同期生として居た中国人留学生の張善俊君の指導も行っていて、徐君と同時に博士号を取得している。張君の博士論文題目は「A Study on Two/Three Dimensional Medical Image Processing」であった。
 徐君は博士号取得後NTTグループ企業に就職し、東京で勤務し、その後外資系のアクセンチュアに入社し、大連で2年間ほど仕事をする。同社の上海にある会社に移り現在に至っている。大連に勤めている頃大連で会ったおぼろげな記憶があるだけで、その後徐君との音信は途絶えていた。
 その状況で急にメールが届く。やはり研究室で博士号を取得してニコンに勤めている劉真さんから筆者のメールアドレスを聞いてメールを出したということで、2日後に札幌に行くので会いたい旨のメッセージがある。家族と一緒に「さっぽろ雪まつり」見物を兼ねているようである。
 待ち合わせ場所は札幌グランドホテルのロビーを指定する。お互いかなり変わっていて、当方も徐君を見てすぐには気がつかず、徐君も同様である。しかし、改めて見ると確かに徐君である。グランドホテルのロビーで開かれていたデザインの個展の会場を借りて、徐君一家のパノラマ写真を撮る。
 その後日本料理屋で夕食となる。徐君の奥さん崔蓉暉さんは日本で生活していた関係で、日本語会話には不自由しないようである。上海では絵を通して子ども達の能力を引き出す塾を持っていて、手持ちのPCで仕事の内容のデモを行ってくれた。
 大きくなった息子が二人居て、長男思博君は東北大学の燕山分校で自動制御を専攻し、次男思楊君は中学生で高校受験を控えている。日本生まれで、日本で過ごした経験のある思博君は日本語会話には困らないようである。
 かつての研究室の留学生の事や色々の日中の話題が出て話は尽きないところではあったけれど、未だ雪まつりを見ていないとのことで、夕食会は切り上げて大通公園の雪まつり会場まで行く。ここでも一家のパノラマ写真を撮ってみたけれど、ライトアップされた大雪像を背にしての写真では、顔が暗くなってよく写らなかった。


HPFhito92%E3%83%BB%E5%BE%90%E8%BB%8D%E5%90%9B%E4%B8%80%E5%AE%B6A.jpg

(札幌グランドホテルロビーのギャラリーでの徐軍君一家)

今日(2月10日)の一枚

研究で 何伝えてか 手話通信

 雪まつり見物に家族と札幌を訪れた徐軍君のパノラマ写真を撮って、パノラマ風土記-人物編の原稿を書こうと留学当時の資料を調べる。徐君が博士課程在学中、手話通信の研究で国際電信電話(KDD)の研究助成金を受けた新聞記事を見つける。(パノラマ写真)


2%E3%80%8210%E7%A0%94%E7%A9%B6%E3%81%A7%E3%80%80%E4%BD%95%E4%BC%9D%E3%82%8F%E3%82%8A%E3%81%A6%E3%80%80%E6%89%8B%E8%A9%B1%E9%80%9A%E4%BF%A1A.jpg

シリーズ1692・「パノラマ写真」ここはどこ

 駅舎内の駅関連文字を消す作業は止めて、ノーヒントでここはどこの駅。


1692%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%9EW%E4%B8%8A%E5%AF%8C%E8%89%AF%E9%87%8E%E9%A7%85%E8%88%8E%E5%86%85A.jpg

2015年02月09日

シリーズ1717・「パノラマ写真」ここはどこ

 駅名の付け方が普通のやり方と少し異なっています。さて、ここはどこの駅。


1717E%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%9EW%E6%B8%85%E9%87%8C%E7%94%BA%E9%A7%85%E8%88%8E%E5%A4%96%E8%A6%B3A.jpg

今日(2月9日・その2)の一枚

ガラス越し アイコンタクト シジュウカラ

 リスはガラス戸を認識するようだが野鳥はガラス戸の存在を認識できないのではないかと思える。ガラス戸の内に人影を見つけるとすぐ飛び去ってしまう。そんな野鳥でも、ヒマワリの種を求めてベランダの近くまで寄ってきて止まることもある。

2%E3%83%BB9%EF%BC%88%E3%81%9D%E3%81%AE2%EF%BC%89%E3%82%AC%E3%83%A9%E3%82%B9%E8%B6%8A%E3%81%97%E3%80%80%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%AF%E3%83%88%E3%80%80%E3%82%B7%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%82%A6%E3%82%AB%E3%83%A9A.jpg

%E7%88%AA%E5%8F%A5%E9%9B%8628%E8%A1%A8%E7%B4%99Z.jpg

今日(2月9日)の一枚

吹雪く日は 無教養(今日用)日で 過ごしけり

 時折吹雪いて窓の外が白くなる。荒天の一日となりそうである。外出する用事もないので無教養の一日になりそうである。無教養とは“今日用(教養)”が無いとの意味の掛詞である。パソコンに向かっての仕事も教養を高めるとも思われない。

2%E3%83%BB9%E5%90%B9%E9%9B%AA%E3%81%8F%E6%97%A5%E3%81%AF%E3%80%80%E7%84%A1%E6%95%99%E9%A4%8A%EF%BC%88%E4%BB%8A%E6%97%A5%E7%94%A8%EF%BC%89%E6%97%A5%E3%81%A7%E3%80%80%E9%81%8E%E3%81%94%E3%81%97%E3%81%91%E3%82%8AA.jpg

シリーズ1689・「パノラマ写真」ここはどこ

 ノーヒントでここはどこの駅。


1689E%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%9EW%E5%8C%97%E5%BA%83%E5%B3%B6%E9%A7%85%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0A.jpg

2015年02月08日

シリーズ1714・「パノラマ写真」ここはどこ

 長いホームでホームの除雪がしっかり行われていました。さて、ここはどこの駅。


1714%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%9EW%E7%84%B6%E5%88%A5%E9%A7%85%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0A.jpg

今日(2月8日・番外)の一枚

処理終わり 祭初日の 写真なり

 新聞の天気予報欄には雨マークと雪マークが並ぶ。晴天だったら雪まつりの写真を撮りに行こうかと思っていたけれど、これは取り止めにする。祭の初日に撮り、処理を延ばし延ばしにしていたパノラマ写真の合成を行ってブログ記事にする。(パノラマ写真)


2%E3%83%BB8%EF%BC%88%E7%95%AA%E5%A4%96%EF%BC%89%E5%87%A6%E7%90%86%E7%B5%82%E3%82%8F%E3%82%8A%E3%80%80%E7%A5%AD%E5%88%9D%E6%97%A5%E3%81%AE%E3%80%80%E5%86%99%E7%9C%9F%E3%81%AA%E3%82%8AA.jpg

今日(2月8日)の一枚

紹介の 記事見つけたり 爪句集

 北海道新聞の日曜版には道内の新刊情報が載る。今日は昨年11月に出版した「爪句@北大物語り」が紹介されている。このパノラマ写真の爪句集は23集目で、丁度今24集目の初校に入っている。楽しみながら出版してきてこの巻数までなった。

%E7%B4%B9%E4%BB%8B%E3%81%AE%E3%80%80%E8%A8%98%E4%BA%8B%E8%A6%8B%E3%81%A4%E3%81%91%E3%81%9F%E3%82%8A%E3%80%80%E7%88%AA%E5%8F%A5%E9%9B%86A.jpg

2015年02月07日

今日(2月7日)の一枚

見物は 校正ゲラで 雪まつり

 爪句集の校正ゲラ刷りが届いているので、雪まつりの写真を撮りに行くのは止めて、校正作業に入る。爪句集に採録した昨年の雪まつりの写真と今年のものを見比べる。毎年同じような写真を撮っても、爪句集として残す事になれば注意を払う。

2%E3%83%BB7%E8%A6%8B%E7%89%A9%E3%81%AF%E3%80%80%E6%A0%A1%E6%AD%A3%E3%82%B2%E3%83%A9%E3%81%A7%E3%80%80%E9%9B%AA%E3%81%BE%E3%81%A4%E3%82%8AA.jpg

2015年02月06日

今日(2月6日・その2)の一枚

疾く通過 つきの特急 蕨岱(わらびたい)

 蕨岱駅のホームでパノラマ写真を撮っている正にその時列車が瞬時で通過して行く。見慣れない列車である。帰宅してネットで検索するとキハ183系ニセコエクスプレスによる臨時特急「北斗65号」である。偶然の出来事なのだがこれはついている。(パノラマ写真)


2%E3%83%BB%EF%BC%96%EF%BC%88%E3%81%9D%E3%81%AE2%EF%BC%89%E7%96%BE%E3%81%8F%E9%80%9A%E9%81%8E%E3%80%80%E3%81%A4%E3%81%8D%E3%81%AE%E7%89%B9%E6%80%A5%E3%80%80%E8%95%A8%E5%B2%B1%EF%BC%88%E3%82%8F%E3%82%89%E3%81%B3%E3%81%9F%E3%81%84%EF%BC%89A.jpg

シリーズ1709・「パノラマ写真」ここはどこ

 駅舎とホームは高いところにあり、駅前広場を見下ろすようになります。さて、ここはどこの駅。


1709E%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%9EW%E8%8C%82%E5%B0%BB%E9%A7%85%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0A.jpg

今日(2月6日)の一枚

有珠山を 撮りて仕事の 開始なり

 朝札幌を出発して函館本線の二股駅に向かう。駅のパノラマ写真撮影が目的で、F工業のF社長とY社員のいつものメンバーである。札幌を出た時は快晴で、途中有珠サービスエリアで今日最初のパノラマ写真を撮る。有珠山がくっきりと写る。(パノラマ写)


%EF%BC%92%E3%83%BB6%E6%9C%89%E7%8F%A0%E5%B1%B1%E3%82%92%E3%80%80%E6%92%AE%E3%82%8A%E3%81%A6%E4%BB%95%E4%BA%8B%E3%81%AE%E3%80%80%E9%96%8B%E5%A7%8B%E3%81%AA%E3%82%8AA.jpg

2015年02月05日

今日(2月5日)の一枚

思い出は 日中巡りて 雪まつり

 筆者が北大で研究指導を行い1994年に博士号を取得した徐軍君が奥さんと息子達を伴って札幌の雪まつり見物に来る。二人の息子は大学生と中学生に成長した。奥さんと大学生の息子は日本語が話せるので、夕食時に中国と日本の話題で話が弾む。(パノラマ写真)


2%E3%83%BB5%E6%80%9D%E3%81%84%E5%87%BA%E3%81%AF%E3%80%80%E6%97%A5%E4%B8%AD%E5%B7%A1%E3%82%8A%E3%81%A6%E3%80%80%E9%9B%AA%E3%81%BE%E3%81%A4%E3%82%8AA.jpg

%E7%88%AA%E5%8F%A5%E9%9B%8628%E8%A1%A8%E7%B4%99Z.jpg

シリーズ1694・「パノラマ写真」ここはどこ

 線路と並んで国道が走っています。さて、ここはどこの駅。


1694E%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%9EW%E5%BA%B6%E8%B7%AF%E9%A7%85%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0A.jpg

シリーズ1680・「パノラマ写真」ここはどこ

 商業施設の出入口のところにオブジェが置かれれいます。さて、ここはどこ。


1680%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%9EW%E5%B8%AF%E5%BA%83%E9%95%B7%E5%B4%8E%E5%B1%8B%E5%BA%97%E5%86%85%E3%82%AA%E3%83%96%E3%82%B8%E3%82%A7A.jpg

シリーズ1683・「パノラマ写真」ここはどこ

 跨線橋の上に駅待合室があります。さて、ここはどこの駅。


1683E%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%9EW%E6%B2%BC%E3%83%8E%E7%AB%AF%E9%A7%85%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0A.jpg

2015年02月04日

HPFhito91グレート・ジャーニー痕の写真展を開いた元北海道新聞記者の名和昌介氏

 「パノラマ写真で巡る北海道の駅」カレンダー30部のうちの売れ残り2部を紀伊国屋書店札幌本店に取りにゆく。ついでに、NHK札幌放送局ギャラリーで開かれている写真展「人類の進化と拡散の痕を訪ねて」を覗いてくる。写真家は名和昌介氏である。ついでという感じで、写真展会場で名和氏のパノラマ写真を撮る。
 準備した上での取材ではなく、紙片はあっても筆記用具を持ち合わせていない。名和氏からボールペンを借りてメモする。名和氏はギャラリーに来る予定の客を待っていて、10分間にもならないインタビューである。当方の名刺も出さず、名も告げずの立ち話のようなインタビューとなる。
 名和氏は1949年7月生まれで、2015年現在で65歳である。丸瀬布町(平成の大合併で遠軽町になる)出身で、北見高校から北大に進学している。理系の学部を卒業して北海道新聞社に入社する。理系から文系の新聞社に入社した動機の質問には、新聞社は大学でどんな専攻をしたかは問題しないで試験だけで採用するので、といったような答えであった。
 紋別、帯広、釧路等の支局での記者生活を送り、この頃仕事で写真を撮るようになったとのことである。本社では学芸部や出版局でも仕事をして、道新退職後(早目の退職と聞いている)今回の写真展のテーマである人類の進化と拡散(グレート・ジャーニー)の痕を訪ねる海外旅行の生活に入り、これまで20数か国を訪ねて写真を撮っている。
 この辺りまで聞いたところで名和氏の予約の客が会場に現われ、インタビューは終わりとなる。データ不足を補おうとして帰宅後名和氏の名前で検索すると、名和氏は「屯田兵の末裔が行く」というタイトルのブログの主であり、今回の写真展に関する投稿記事がある。紋別郷土史研究会「郷土誌」の表紙になった名和氏制作の“きり絵”も見つけた。
 北海道新聞の夕刊コラム「魚眼図」の世話役であったらしく、このコラムに関する執筆依頼者とのやり取りのメールがネットに載っている。ここまで来て思い出したのは、名和氏は筆者が「魚眼図」の執筆者だった頃、一時期担当者ではなかったか、である。名和氏の名前は記憶にあるような無いようなといった塩梅で、随分昔のことではっきりしない。なお、筆者が「魚眼図」を書き始めたのは1979年の11月からである。
 尻切れトンボのようなインタビューであったけれど、会場に貼られていた写真展に関する名和氏のコメントが印象的だった。「地球上のヒトの文化は多様性に富んでいます。その一方で、人種・民族は違っても普通の人(貧乏人)の生活は、どこでもよく似ている、というのも実感です」同じ民族であるけれど、貧乏人名和氏と筆者の生活も似ているのだろう。


HPFhito91%E3%83%BB%E5%90%8D%E5%92%8C%E6%98%8C%E4%BB%8B%E6%B0%8FA.jpg

(写真展のギャラリーに立つ名和昌介氏)

今日(2月4日)の一枚

立春や 陽光柱撮る 手冷たし

 朝日の昇る少し前からサンピラー(陽光柱)が現われている。撮影のため外に出るが、暦に立春の文字があっても寒い。まるでサーチライトの光が朝の空の垂直方向に投射されているようである。手袋もせずにカメラを操作している手が冷たい。
%E7%AB%8B%E6%98%A5%E3%82%84%E3%80%80%E9%99%BD%E5%85%89%E6%9F%B1%E6%92%AE%E3%82%8B%E3%80%80%E6%89%8B%E5%86%B7%E3%81%9F%E3%81%97A.jpg

%E7%88%AA%E5%8F%A5%E9%9B%8628%E8%A1%A8%E7%B4%99Z.jpg

シリーズ1703・「パノラマ写真」ここはどこ

 ノーベル化学賞がヒントです。さて、ここはどこの駅。


1703E%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%9EW%E9%B5%A1%E5%B7%9D%E9%A7%85%E8%88%8E%E5%86%85A.jpg

2015年02月03日

今日(2月3日・その2)の一枚

作業見て むむ(66)と駄洒落の 雪まつり

 「さっぽろ雪まつり」は今年(2015年)で66回目となる。むむ、そんな回数までにもなっているかと再認識である。5日の初日が目の前で、大雪像の傍らで市民の雪像造りが急ピッチで進められている。思い思いのテーマが形になって並んでゆく。(パノラマ写真)


2%E3%83%BB4%EF%BC%88%E3%81%9D%E3%81%AE2%EF%BC%89%E4%BD%9C%E6%A5%AD%E8%A6%8B%E3%81%A6%E3%80%80%E3%82%80%E3%82%80%EF%BC%8866%EF%BC%89%E3%81%A8%E9%A7%84%E6%B4%92%E8%90%BD%E3%81%AE%E3%80%80%E9%9B%AA%E3%81%BE%E3%81%A4%E3%82%8AA.jpg

今日(2月3日)の一枚

落成は 目前となり 雪聖堂 

 紀伊国屋書店札幌本店で販売してもらっていた北海道の駅のパノラマ写真カレンダーの売れ残りを引き取りにゆく。30部預けて28部が売れ、予想外の好成績である。帰り大通公園で最終仕上げ中の大雪像「マニラ大聖堂」のパノラマ写真を撮る。(パノラマ写真)


2%E3%83%BB3%E8%90%BD%E6%88%90%E3%81%AF%E3%80%80%E7%9B%AE%E5%89%8D%E3%81%A8%E3%81%AA%E3%82%8A%E3%80%80%E9%9B%AA%E8%81%96%E5%A0%82A.jpg

%E7%88%AA%E5%8F%A5%E9%9B%8628%E8%A1%A8%E7%B4%99Z.jpg

ヘッドレスト発明の紹介

 エイブルソフト株式会社社長森成市氏から、同氏が発明し日米の特許を取得した自動車装備のヘッドレスト安全装置の紹介を依頼されましたので、発明の説明のCGが投稿されているYouTubeをここに紹介しておきます。興味のある方は文章の部分をクリックしてご覧ください。

%E3%83%98%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%88%E7%99%BA%E6%98%8E%E7%B4%B9%E4%BB%8B.JPG

シリーズ1699・「パノラマ写真」ここはどこ

 変わった形の彫刻のあるここはどこ。


1699E%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%9EW%E6%B5%AE%E3%81%8F%E3%81%8B%E3%81%9F%E3%81%A1%E3%80%82%E6%A4%8D%E6%9D%BE%E5%A5%8E%E4%BA%8CA.jpg

シリーズ1708・「パノラマ写真」ここはどこ

 市の施設の立派な建物の中に駅舎があります。さて、ここはどこの駅。


1708%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%9EW%E8%B5%A4%E5%B9%B3%E9%A7%85%E8%88%8E%E5%86%85A.jpg

2015年02月02日

HPFhito90・おにぎりと梅干の好きな駐札幌米国総領事館首席領事ジョエレン・ゴーグさん

 肩書のいかめしい首席領事のジョエレン・ゴーグ( JoEllen Gorg)さんに初めてお会いしたのは昨年(2014年)の12月である。さらに前の年(2013年)に筆者は北海道功労賞を受賞している関係で、2014年度の受賞式に招待され、その受賞祝賀会でゴーグさんの近くに居合わせた。
 こういう席ではどんな方に遭遇するかわからない。気楽に話ししていて、米国総領事館の首席領事と知って驚いた。これは良い機会と、筆者が主宰している勉強会「eシルクロード大学」の講師をお願いしたらあっさりと引き受けていただいた。年明けの翌月には「日本とアメリカ~私たちはつながっている~」のテーマで○×の質問方式の講義をしていただいた。気さくな話し方で、出席者は日米のつながりを再認識した有意義な1時間半であった。
 ここまで来ると、これまで気が向いたら取材を続けている「パノラマ写真風土記-人物編」に是非ご登場願いたいと、円山にある米国総領事館まで出向いてインタビューを行う予約を取り付ける。しかし、総領事館はセキュリティのチェックが殊の外厳しく、カメラの持ち込みはできない。仕方ないので、パノラマ写真は後で領事館の外で撮ることにして、インタビューを先にする。
 気になっていたのはゴーグさんの名前のJoEllenで、何で文字「E」だけを大文字表記するのかを聞いてみる。これは「E」の文字の前に「O」があり、母音が二つ続くとアメリカ人は二重母音の発音になり「E」をはっきりと発音してもらえないために「E」を大文字にするとの事である。これで思い出したのだが、筆者の名前も「Aoki」と二重母音で、カナダに留学中に「エオキ」とかに近い発音で呼ばれることがあった。
 ゴーグさんは知日家で親日家である。札幌の姉妹都市のオレゴン州ポートランド市出身で、高校2年の時ロータリー交換留学生として青森県むつ市にある大湊高校に1年間留学している。この留学時代が楽しかったようで、現在の赴任地まで抱えてきた高校時代の卒業記念アルバムを出したてきて説明してくれる。
 日本との縁はその後も続いて、1993年ミネソタ州にあるカールトン大学に入学し、日本語を専攻する。大学2年生の時同志社大学に交換留学生として来日している。大学卒業後はむつ市でJET (Japan Exchange and Teaching) プログラムに携わり3年間仕事をする。1998年にカリフォルニア州にあるモントレー国際大学大学院で国際政策学を専攻して修士号を取得し、2002年に米国国務省に入省する。入省する前に米国平和部隊に入隊してネパールで1年間奉仕活動をしている。ネパールの首都カトマンズで国務省入省のテストを受けて採用された。
 日本の外務省での外交官を目指して採用されるためには、上級国家公務員試験をパスせねばならず、海外で平和部隊に参加している若者に、赴任地で日本の外務省が採用試験を行うなど考えられず、日米のキャリアの登用の仕方の大きな差である。グローバルな政策を展開し実行するアメリカは多様な人材を求めており、経済的な海外展開を志向する日本の外交とでは、人材登用の方法でも違いがあるのだろう。
 仕事を離れた日常では何をするのか聞いてみると、冬はスキーなどをしているとのことである。少し前に三浦雄一郎氏とスキー場で一緒だった話などが出てくる。大倉山でのジャンプ競技の観戦もするそうである。夏はウォーキングのようで、総領事館に接している北海道神宮境内が好みのウォーキングコースのようである。北海道神宮の宮司とも知り合いらしい。アウトドア派のようである。
 好きな日本の食べ物はと聞いて、外国人から返ってくる定番の鮨、刺身、北海道ならジンギスカンを想定していたら「おにぎりと梅干」には意表を突かれた。確かに、山歩きなどをすると「おにぎり」は手軽でおいしいし汗をかいた後での塩分補給は理に適っている。
 応接室の本棚には新渡戸稲造に関する著作が並んでいるので、この太平洋の橋にならんとした札幌農学校出身の人物に興味があるようである。前述の勉強会で、ゴーグさんが紹介した、利尻島に上陸して捕えられ長崎で日本で最初の英語教師になったオレゴン州出身のラナルド・マクドナルドの話が思い出された。ゴーグさんが札幌に居る間に、筆者の発行する爪句集に何か作品を、と思っているけれどこれはどうなることやら。
 総領事館内は勿論、館の前でも建物が写る写真撮影は禁止ということで、ゴーグさんには札幌市長公邸跡に設置されたワグナー・ナンドールの「母子像・ふるさと」の前までご足労願って、パノラマ写真撮影となる。その後は近くにあるMoma-placeの店舗に入り、3階のギャラリー「レタラ(Retara)」で石彫が展示会があって、ここでもパノラマ写真を撮らせてもらった。ゴーグさんは京都に留学していたので竜安寺の石庭も知っていて、石彫の作家も加えて石庭の話などをした。筆者の個人的な依頼のパノラマ写真撮影にも気軽に応じていただいて、感謝である。


HPFhito90%E3%83%BB%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%82%B0%E3%81%95%E3%82%93A.jpg

(円山公園ナンドールの彫刻前でのジョエレン・ゴーグさん)

今日(2月2日・その2)の一枚

抽選の 景品となり 花著作

 新聞の折り込みチラシに、筆者の「さっぽろ花散歩」(北海道新聞社、2010.4)がプレゼント用として紹介されているのを家人が見つける。道新の購読者に対する新聞販売店の抽選サービスである。色に溢れる花の季節は未だ先のことである。

2%E3%83%BB2%EF%BC%88%E3%81%9D%E3%81%AE2%EF%BC%89%E6%8A%BD%E9%81%B8%E3%81%AE%E3%80%80%E6%99%AF%E5%93%81%E3%81%A8%E3%81%AA%E3%82%8A%E3%80%80%E8%8A%B1%E8%91%97%E4%BD%9CA.jpg

%E7%88%AA%E5%8F%A5%E9%9B%8628%E8%A1%A8%E7%B4%99Z.jpg

今日(2月2日)の一枚

白闇に 呑み込まれたり 家と人

 吹雪の中での雪かきである。時折、風が強まって地吹雪状態になると視界が利かない。雪かき作業の手を止めて、その状況を狙って撮ってみる。白闇の中に家も人も消えてゆく。これから仕事に出掛ける人は肉体的にも気分的にも大変だろう。

2%E3%83%BB1%E7%99%BD%E9%97%87%E3%81%AB%E3%80%80%E5%91%91%E3%81%BF%E8%BE%BC%E3%81%BE%E3%82%8C%E3%81%9F%E3%82%8A%E3%80%80%E5%AE%B6%E3%81%A8%E4%BA%BAA.jpg

シリーズ1693・「パノラマ写真」ここはどこ

 この路線では秘境駅の候補にも挙げられています。さて、ここはどこの駅」。


1693E%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%9EW%E6%A4%8D%E8%8B%97%E9%A7%85%E8%88%8E%E5%86%85A.jpg

2015年02月01日

シリーズ1677・「パノラマ写真」ここはどこ

 都心から離れたところにある施設で、車でも無ければ見に行くのが不便なところです。さて、ここはどこ。


1677%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%9EW%E6%9C%AD%E5%B9%8C%E5%B8%82%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%8C%E6%96%87%E5%8C%96%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BCA.jpg

ウソ 2月1日(2015年)

如月や 憎き野鳥の ウソ来たり

吹雪模様で2月の始まりである。この雪の中、懸念していた野鳥がやって来ているのを目にする。庭のソメイヨシノにウソが居て桜の花芽を啄んでいる。この桜の木を知ったのか、近年よくウソがくる。春の花見が出来ないかと憎い鳥である。

%E5%A6%82%E6%9C%88%E3%82%84%E3%80%80%E6%86%8E%E3%81%8D%E9%87%8E%E9%B3%A5%E3%81%AE%E3%80%80%E3%82%A6%E3%82%BD%E6%9D%A5%E3%81%9F%E3%82%8AA.jpg

%E7%88%AA%E5%8F%A5%E9%9B%8632%E8%A1%A8%E7%B4%99Z.jpg

今日(2月1日)の一枚

生と死と 日常の中 非日常

 朝から暗いニュースが飛び込んでくる。拘束されていたジャーナリストの後藤健二氏がイスラム国によって殺害されたらしい。日の出の光が見えていたのが急速に吹雪模様に変化して、ベランダに来たリスは雪を被って懸命に餌を食べている。

2%E3%83%BB1%E7%94%9F%E3%81%A8%E6%AD%BB%E3%81%A8%E3%80%80%E6%97%A5%E5%B8%B8%E3%81%AE%E4%B8%AD%E3%80%80%E9%9D%9E%E6%97%A5%E5%B8%B8A.jpg

%E7%88%AA%E5%8F%A5%E9%9B%8628%E8%A1%A8%E7%B4%99Z.jpg

シリーズ1556・富良野駅

 踊るへそ ホームで迎え 富良野駅


1556%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%9E%E5%AF%8C%E8%89%AF%E9%87%8E%E9%A7%85%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0A.jpg

シリーズ1684・「パノラマ写真」ここはどこ

 拠点駅です。さて、ここはどこの駅。


1684%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%9EW%E6%B7%B1%E5%B7%9D%E9%A7%85%E8%B7%A8%E7%B7%9A%E6%A9%8BA.jpg

シリーズ1702・「パノラマ写真」ここはどこ

 こんなところにレストランがあったとは知りませんでした。ここはどこ。


1702%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%9EW%E5%86%86%E5%B1%B1%E5%88%A5%E9%82%B8A.jpg