2017年08月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Search


Archives

Counter

2017年08月17日

今日(8月17日・その2)の一枚

ビットコイン 木花を抜きて 変化なり

 自分に関係する本や文書をスキャナーで取り込む単調な作業に飽きる。この数日のビットコインの価格変動が激しいのでチャートを見る。24時間で1BTCが44万から49万円の変動である。約半年前の購入時点での比較で3倍も値上がりである。

8%E3%83%BB17%EF%BC%88%E3%81%9D%E3%81%AE2%EF%BC%89%E3%83%93%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%B3%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%80%80%E6%9C%A8%E8%8A%B1%E3%82%92%E6%8A%9C%E3%81%8D%E3%81%A6%E3%80%80%E5%A4%89%E5%8C%96%E3%81%AA%E3%82%8AA.jpg

今日(8月17日)の一枚

アマの花 目に留まる朝 曇りなり

 庭のアマの花には季節感があまり感じられない。一年中咲いているような感じである。淡い藍色で、少しの風にも揺れる花茎の先に花が咲いたかと思うと直ぐに散ってしまう。存在感が無いようでいて、ふと目に留めると惹き込まれる花である。

8%E3%83%BB17%E3%82%A2%E3%83%9E%E3%81%AE%E8%8A%B1%E3%80%80%E7%9B%AE%E3%81%AB%E7%95%99%E3%81%BE%E3%82%8B%E6%9C%9D%E3%80%80%E6%9B%87%E3%82%8A%E3%81%AA%E3%82%8AA.jpg

2017年08月16日

シリーズ2525・「パノラマ写真」ここはどこ

 木製階段が続くここはどこ。


2525%E3%83%BB%E5%A4%A7%E5%80%89%E5%B1%B1%E6%9C%A8%E9%9A%8E%E6%AE%B5A.jpg

今日(8月16日・その2)の一枚

名の知れぬ 花の連想 花火かな 

 土手道に咲いていた花を撮る。珍しい花とも思えないのに、花の同定ができない。逸出した園芸種かも知れない。背後に写っているのはノラニンジンである。写真に撮ってみると、花火が打ち上げられ、それが空で広がっていく様子を連想させる。

8%E3%83%BB16%EF%BC%88%E3%81%9D%E3%81%AE2%EF%BC%89%E5%90%8D%E3%81%AE%E7%9F%A5%E3%82%8C%E3%81%AC%E3%80%80%E8%8A%B1%E3%81%AE%E9%80%A3%E6%83%B3%E3%80%80%E8%8A%B1%E7%81%AB%E3%81%8B%E3%81%AAA.jpg

今日(8月16日)の一枚

ムクゲ花 絞り染め見せ 見事なり

 朝の空気がひんやり感じられる。道端にムクゲの花が咲いている。花びらの中心が絞り染めのようである。朝に開いて夕方に萎む花だそうだ。夕方の散歩はしないのでムクゲの花は大抵開いた状態で見ている。庭のムクゲの花は白色で地味である。

8%E3%83%BB16%E3%83%A0%E3%82%AF%E3%82%B2%E8%8A%B1%E3%80%80%E7%B5%9E%E3%82%8A%E6%9F%93%E3%82%81%E8%A6%8B%E3%81%9B%E3%80%80%E8%A6%8B%E4%BA%8B%E3%81%AA%E3%82%8AA.jpg

2017年08月15日

今日(8月15日・その5)の一枚

近づきて 撮りても逃げぬ オニヤンマ 

 ドローンの空撮のため、宮の沢の住宅街から続く山道を行く。道端で大型のトンボに出遭う。後でオニヤンマと確認する。水辺でのオニヤンマはなかなか止まってはくれないのに、道路脇で草叢に翅を休めている。コンデジで至近距離撮影となる。

8%E3%83%BB15%EF%BC%88%E3%81%9D%E3%81%AE5%EF%BC%89%E8%BF%91%E3%81%A5%E3%81%8D%E3%81%A6%E3%80%80%E6%92%AE%E3%82%8A%E3%81%A6%E3%82%82%E9%80%83%E3%81%92%E3%81%AC%E3%80%80%E3%82%AA%E3%83%8B%E3%83%A4%E3%83%B3%E3%83%9EA.jpg

今日(8月15日・その4)の一枚

豹紋の 蝶も訪れ ウツギ花 

 近所の家の庭に低木の木花が咲いている。気になっていて写真を撮ったついでに調べてみる。フサフジウツギのようである。蝶が飛来したところを撮っていて、蝶の方はヒョウモン蝶の一種のようである。コンデジの写真で鮮明には撮れなかった。

8%E3%83%BB15%EF%BC%88%E3%81%9D%E3%81%AE4%EF%BC%89%E8%B1%B9%E7%B4%8B%E3%81%AE%E3%80%80%E8%9D%B6%E3%82%82%E8%A8%AA%E3%82%8C%E3%80%80%E3%82%A6%E3%83%84%E3%82%AE%E8%8A%B1A.jpg

今日(8月15日・その3)の一枚

越え来たる 眼下の公園 森の中

 宮丘公園の北西側を流れる用水路のような上追分川が公園の境である。この川を境に宮丘公園は西野地区で反対側は宮の沢の住宅地になる。住宅地の西側の人家の無いところまで行きドローンで空撮を行う。抜けて来た宮丘公園が眼下に見える。


8%E3%83%BB15%EF%BC%88%E3%81%9D%E3%81%AE2%EF%BC%89%E8%B6%8A%E3%81%88%E6%9D%A5%E3%81%9F%E3%82%8B%E3%80%80%E7%9C%BC%E4%B8%8B%E3%81%AE%E5%85%AC%E5%9C%92%E3%80%80%E6%A3%AE%E3%81%AE%E4%B8%ADA.jpg

(空撮パノラマ写真)

今日(8月15日・その2)の一枚

コンデジの 再評価なり 写るリス

 宮丘公園を通り抜ける。近くの木で音がするので見上げるとリスである。撮影が目的ではなかったため、コンデジしか持ち合わせていない。リスの姿がどうにか写れば良いかと2,3枚撮る。思った以上に写っていて、コンデジの再評価である。

8%E3%83%BB15%EF%BC%88%E3%81%9D%E3%81%AE2%EF%BC%89%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%B8%E3%81%AE%E3%80%80%E5%86%8D%E8%A9%95%E4%BE%A1%E3%81%AA%E3%82%8A%E3%80%80%E5%86%99%E3%82%8B%E3%83%AA%E3%82%B9A.jpg

今日(8月15日)の一枚

ナナカマド 穂先で咲いて 終戦日

 ホザキナナカマドが咲いている。白い玉の蕾が割れるように花が咲き出す。真夏に雪を連想させる木花である。正反対の季節感を感じるのに似て、平和の日常と対比で、核やミサイルの報道が目に入ってくる。平和の中で迎える終戦の日でもある。

8%E3%83%BB15%E3%83%8A%E3%83%8A%E3%82%AB%E3%83%9E%E3%83%89%E3%80%80%E7%A9%82%E5%85%88%E3%81%A7%E5%92%B2%E3%81%84%E3%81%A6%E3%80%80%E7%B5%82%E6%88%A6%E6%97%A5A.jpg

2017年08月14日

今日(8月14日・その3)の一枚

電子化の 自作集めて 文書館

 当初は懸案事項であったのに、そのうち忘れていた自著の電子書籍化に取り掛かる。手始めは「マイコンと私」(1979年)で215ページをスキャンしてPDFファイルにし、パソコンに取り込む。読者は期待しないでディジタル文書館作りである。

%EF%BC%98%E3%83%BB14%EF%BC%88%E3%81%9D%E3%81%AE3%20%EF%BC%89%E9%9B%BB%E5%AD%90%E5%8C%96%E3%81%AE%E3%80%80%E8%87%AA%E4%BD%9C%E9%9B%86%E3%82%81%E3%81%A6%E3%80%80%E6%96%87%E6%9B%B8%E9%A4%A8A.jpg

今日(8月14日・その2)の一枚

アカスジの 縞への変化 不思議なり

 アカスジカメムシの横に縦縞と横縞が交じり合ったカメムシが居る。アカスジの幼虫である。この縞が成虫になると赤と黒の縦縞になるのだから不思議である。成虫は威嚇の色で幼虫は環境に溶け込む保護色のように思えるが、真偽は分からない。

%EF%BC%98%E3%83%BB15%EF%BC%88%E3%81%9D%E3%81%AE2%EF%BC%89%E3%82%A2%E3%82%AB%E3%82%B9%E3%82%B8%E3%81%AE%E3%80%80%E7%B8%9E%E3%81%B8%E3%81%AE%E5%A4%89%E5%8C%96%E3%80%80%E4%B8%8D%E6%80%9D%E8%AD%B0%E3%81%AA%E3%82%8AA.jpg

今日(8月14日)の一枚

朝寝坊 蜂もするなり カボチャ花

 寒いかとウィンドブレーカを羽織って散歩に出かける。歩くうちにさすがに暑くなってきて脱ぐ。未だ夏であると知る。道端のカボチャの花の内で蜂が静かにしている。まるで朝寝をしているみたいである。蜂も疲れが溜まると朝寝坊になるか。

8%E3%83%BB14%E6%9C%9D%E5%AF%9D%E5%9D%8A%E3%80%80%E8%9C%82%E3%82%82%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%AA%E3%82%8A%E3%80%80%E3%82%AB%E3%83%9C%E3%83%81%E3%83%A3%E8%8A%B1A.jpg

2017年08月13日

今日(8月13日・その4)の一枚

終活に デジィタル技術 使いたり

 恵迪寮で2歳年上の先輩になるO氏の死亡記事が道新に載る。自分も終活を始めねばと書類をスキャンしてデジタルデータにしてパソコンに取り込む事を再開する。以前電子出版に興味を持って購入し、使わないでいたスキャナーを動かしてみる。

8%E3%83%BB13%EF%BC%88%E3%81%9D%E3%81%AE4%20%EF%BC%89%E7%B5%82%E6%B4%BB%E3%81%AB%E3%80%80%E3%83%87%E3%82%B8%E3%82%A3%E3%82%BF%E3%83%AB%E6%8A%80%E8%A1%93%E3%80%80%E4%BD%BF%E3%81%84%E3%81%9F%E3%82%8AA.jpg

今日(8月13日・その3)の一枚

近づきて 何を求めて カラスかな

 カラスが近寄ってくる。威嚇しているのでもなさそうであるが、何かを要求しているようではある。草をむしっては投げ捨てる動作をする。食べ物をよこせと言っているようにも見える。誰かに餌付けでもされて、餌の要求かと勝手に想像する。

8%E3%83%BB13%EF%BC%88%E3%81%9D%E3%81%AE3%EF%BC%89%E8%BF%91%E5%AF%84%E3%82%8A%E3%81%A6%E3%80%80%E4%BD%95%E3%82%92%E6%B1%82%E3%82%81%E3%81%A6%E3%80%80%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%81%8B%E3%81%AAA.jpg

今日(8月13日・その2)の一枚

隣でも 花巻き方が 右左(みぎひだり)

 庭先に咲いているネジバナを撮る。ネジバナは花茎が長く、個々の花が小さいので全体を撮るか、花を接写するか迷う。撮って良く見ると螺旋状の花房の伸び方が右巻きと左巻きがある。どうして隣同士でも巻き方が違ってくるのか不思議である。

8%E3%83%BB13%EF%BC%88%E3%81%9D%E3%81%AE2%EF%BC%89%E9%9A%A3%E3%81%A7%E3%82%82%E3%80%80%E8%8A%B1%E5%B7%BB%E3%81%8D%E6%96%B9%E3%81%8C%E3%80%80%E5%8F%B3%E5%B7%A6A.jpg

今日(8月13日)の一枚

ニアミスの カタツムリ居て 目を交わし

 雨上がりの山道を歩く。足元にカタツムリが二匹居る。カタツムリは触覚のように永く伸びた角の先に目がある。拡大してみると目玉がむき出しで、視界は広いように思える。しかし、遅足のカタツムリでは、視界が広くて意味があるのだろうか。

8%E3%83%BB13%E3%83%8B%E3%82%A2%E3%83%9F%E3%82%B9%E3%81%AE%E3%80%80%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%83%84%E3%83%A0%E3%83%AA%E5%B1%85%E3%81%A6%E3%80%80%E7%9B%AE%E3%82%92%E4%BA%A4%E3%82%8F%E3%81%97A.jpg

2017年08月12日

今日(8月12日・その4)の一枚

空撮の 我が姿あり 祠横

 8月8日に五天山頂上に登った時、ドローンで石の祠の上から空撮したパノラマ写真を合成する。ドローン搭載カメラの上方は写真が撮れず黒くなる。この部分を頭上にある木立で補間しようと試みる。メモリの容量不足もあり上手くゆかない。


8%E3%83%BB12%EF%BC%88%E3%81%9D%E3%81%AE4%EF%BC%89%E7%A9%BA%E6%92%AE%E3%81%AE%E3%80%80%E6%88%91%E3%81%8C%E5%A7%BF%E3%81%82%E3%82%8A%E3%80%80%E7%A5%A0%E6%A8%AAA.jpg

(空撮パノラマ写真)

今日(8月12日・その3)の一枚

紐穴が 無くて掛けれぬ 絵皿かな

 先日メディア・マジック社から届いた絵皿がロイヤル・コペンハーゲンのイヤープレートをイメージして作られた事を間接的に知る。部屋の壁にイヤープレートが飾ってあるので、これと並べて撮ろうとしたら、皿に掛け紐を通す穴がなかった。

8%E3%83%BB12%EF%BC%88%E3%81%9D%E3%81%AE3%20%EF%BC%89%E7%B4%90%E7%A9%B4%E3%81%8C%E3%80%80%E7%84%A1%E3%81%8F%E3%81%A6%E6%8E%9B%E3%81%91%E3%82%8C%E3%81%AC%E3%80%80%E7%B5%B5%E7%9A%BF%E3%81%8B%E3%81%AAA.jpg

今日(8月12日・その2)の一枚

サクランボ 不作の年で 園終(しま)い 

 昨日の「山の日」の早朝、自宅近くの通称「サクランボ山」で空撮を行った。サクランボのシーズンも終わり、カラスの鳥害を避けるためのビニールシートの覆いが除かれ、剥き出しの鉄パイプが見える。この後に登った三角山が黒ずんで写る。


8%E3%83%BB12%EF%BC%88%E3%81%9D%E3%81%AE2%EF%BC%89%E3%82%B5%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%80%80%E4%B8%8D%E4%BD%9C%E3%81%AE%E5%B9%B4%E3%81%A7%E3%80%80%E5%9C%92%E7%B5%82%EF%BC%88%E3%81%97%E3%81%BE%EF%BC%89%E3%81%84A.jpg

(空撮パノラマ写真)

Recent Entries

  1. 今日(8月17日・その2)の一枚
  2. 今日(8月17日)の一枚
  3. シリーズ2525・「パノラマ写真」ここはどこ
  4. 今日(8月16日・その2)の一枚
  5. 今日(8月16日)の一枚
  6. 今日(8月15日・その5)の一枚
  7. 今日(8月15日・その4)の一枚
  8. 今日(8月15日・その3)の一枚
  9. 今日(8月15日・その2)の一枚
  10. 今日(8月15日)の一枚

Recent Comments