2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Search


Archives

Counter


2020年12月05日

今日(12月5日・その3)の一枚

珍鳥を コースター転刻 優れ技

 北海道科学大学の学生H君にレーザー彫刻を施したコースターの製作を依頼していて、出来上がったものが郵送されてくる。今年5月、西野市民の森で撮影した野鳥で「爪句@西野市民の森物語り」に採用した写真から製作しており出来栄えが良い。

12%E3%83%BB5%EF%BC%88%E3%81%9D%E3%81%AE3%EF%BC%89%E7%8F%8D%E9%B3%A5%E3%82%92%E3%80%80%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E8%BB%A2%E5%88%BB%E3%80%80%E5%84%AA%E3%82%8C%E6%8A%80A.jpg

今日(12月5日・その2)の一枚

斑毛が 兜に見えて カケスかな

 カケスを前から見ると、額の茶色と焦げ茶の斑模様で兜を被っているように見える。大きな目玉と嘴脇から髭のように見える黒毛があり、なかなか威圧感のある容貌である。鳴き声もギャーと聞こえ、この勇ましい鳴き声でカケスの存在を知る。

12%E3%83%BB5%EF%BC%88%E3%81%9D%E3%81%AE2%EF%BC%89%E6%96%91%E6%AF%9B%E3%81%8C%E3%80%80%E5%85%9C%E3%81%AB%E8%A6%8B%E3%81%88%E3%81%A6%E3%80%80%E3%82%AB%E3%82%B1%E3%82%B9%E3%81%8B%E3%81%AAA.jpg

今日(12月5日)の一枚

飛び姿 偶然撮れて カケスかな

 サクランボ果樹園の近くを探鳥散歩。途中空撮を行う。ハシブトガラがマツボックリのある木で跳び回っている。時にはカラマツの葉で覆われた地面に下り餌を探している。カケスが飛んでいるので追っかけを行う。偶然飛び姿を撮ることができた。


12%E3%83%BB5%E9%A3%9B%E3%81%B3%E5%A7%BF%E3%80%80%E5%81%B6%E7%84%B6%E6%92%AE%E3%82%8C%E3%81%A6%E3%80%80%E3%82%AB%E3%82%B1%E3%82%B9%E3%81%8B%E3%81%AAA.jpg

(空撮パノラマ写真)

2020年12月04日

今日(12月4日・その2)の一枚

林道 鳥果少なく 自撮りかな

 運動も兼ねリスを探していつもの散歩道を歩く。リスは現れず。ヤマガラやハシブトガラを撮り、歩いて得た鳥果とする。ドローンを上げ散歩道の空撮写真とドローンを見上げた自分の写真を撮る。ドローンの自撮りは慣れないと上手くゆかない。


12%E3%83%BB4%EF%BC%88%E3%81%9D%E3%81%AE2%EF%BC%89%E6%9E%97%E9%81%93%E3%80%80%E9%B3%A5%E6%9E%9C%E5%B0%91%E3%81%AA%E3%81%8F%E3%80%80%E8%87%AA%E6%92%AE%E3%82%8A%E3%81%8B%E3%81%AAA.jpg

(空撮パノラマ写真)

今日(12月4日)の一枚

新設置 餌台に野鳥(とり) 雪霞

 新聞の天気予報欄には曇りマークが見事に並ぶ一日。朝食中に新しい場所に設置した餌台にヤマガラやアカゲラが来るので食事を中断して野鳥撮影。食事後庭でドローンを上げ日の出を撮る。雪がちらついているせいで遠景は霞んだように写る。


12%E3%83%BB4%E6%96%B0%E8%A8%AD%E7%BD%AE%E3%80%80%E9%A4%8C%E5%8F%B0%E3%81%AB%E9%87%8E%E9%B3%A5%EF%BC%88%E3%81%A8%E3%82%8A%EF%BC%89%E3%80%80%E9%9B%AA%E9%9C%9EA.jpg

(空撮パノラマ写真)

2020年12月03日

今日(12月3日・その3)の一枚

訴訟記事 欠け行く月に 重ねたり

 先に解任された北大の名和豊春前学長が、解任取り消しと賠償を求めて北大と国を相手取り訴訟を行った道新の記事。結果はどうなるか分からないけれど、心が欠けていきそうな事ではなかろうか。満月からやや欠け出した月の輝く夜景を空撮。


12%E3%83%BB3%EF%BC%88%E3%81%9D%E3%81%AE3%20%EF%BC%89%E8%A8%B4%E8%A8%9F%E8%A8%98%E4%BA%8B%E3%80%80%E6%AC%A0%E3%81%91%E8%A1%8C%E3%81%8F%E6%9C%88%E3%81%AB%E3%80%80%E9%87%8D%E3%81%AD%E3%81%9F%E3%82%8AA.jpg

(画面クリックで空撮パノラマ写真)

今日(12月3日・その2)の一枚

昼間でも 消えずに咲いて 霜の花

 寒い日で昼を過ぎても庭のシモバシラの霜の花が消えずに残っている。これをガラス戸越しに撮ってみる。積雪となればこの氷の花は雪に埋もれて見られなくなる。天気予報の前倒しで雪が降ってくるけれど、シモバシラを隠すほどの雪ではない。

12%E3%83%BB3%EF%BC%88%E3%81%9D%E3%81%AE2%EF%BC%89%E6%98%BC%E9%96%93%E3%81%A7%E3%82%82%E3%80%80%E6%B6%88%E3%81%88%E3%81%9A%E3%81%AB%E5%92%B2%E3%81%84%E3%81%A6%E3%80%80%E9%9C%9C%E3%81%AE%E8%8A%B1A.jpg

今日(12月3日)の一枚

走るリス 慌てて撮りて ピントぼけ

 曇り空の朝、リスを期待してリスが出没するクルミ並木の道で待機する。枯葉の上をリスが走る。カメラで追いかけ、ファインダーに捉えてシャッターを切る。ピントはリスの手前の枯れ茎に合い、リスは少しボケる。動くリスを写すのが難しい。

12%E3%83%BB3%E8%B5%B0%E3%82%8B%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%80%80%E6%85%8C%E3%81%A6%E3%81%A6%E6%92%AE%E3%82%8A%E3%81%A6%E3%80%80%E3%83%94%E3%83%B3%E3%83%88%E3%81%BC%E3%81%91A.jpg

2020年12月02日

今日(12月2日・その2)の一枚

老後の一日(ひ) 野鳥を撮りて 相場見る

 庭の餌台に来る野鳥を居間から撮る。ビットコインの相場変動を見る。この1週間で1BTCが200万円近くから170万円近くまで下がり、そして昨日は200万円を突破している。利に聡く資金があればこの1週間でぼろい儲けで、博打である。

12%E3%83%BB2%EF%BC%88%E3%81%9D%E3%81%AE2%EF%BC%89%E8%80%81%E5%BE%8C%E3%81%A8%E3%81%AF%E3%80%80%E9%87%8E%E9%B3%A5%E3%82%92%E6%92%AE%E3%82%8A%E3%81%A6%E3%80%80%E7%9B%B8%E5%A0%B4%E8%A6%8B%E3%82%8BA.jpg

今日(12月2日)の一枚

空撮や 今日一日の 記録かな

 朝庭にアカゲラが来て枯れ木で餌探し。他の野鳥も来るかと待機していても現れず。それならばとクルミ並木まで出掛ける。いつものようにリスの姿を見つけ写真に撮る。空撮を行っている自分の姿も記録。野鳥には遭えず帰り道でカラスを撮る。


12%E3%83%BB2%E7%A9%BA%E6%92%AE%E3%82%84%E3%80%80%E4%BB%8A%E6%97%A5%E4%B8%80%E6%97%A5%E3%81%AE%E3%80%80%E8%A8%98%E9%8C%B2%E3%81%8B%E3%81%AAA.jpg

(空撮パノラマ写真)

2020年12月01日

今日(12月1日・その3)の一枚

餌台で シメとアカゲラ 対峙かな
 
 オンコの木に吊るした餌台でシメとアカゲラがヒマワリの種を啄んでいる。両者の嘴を見ると餌にするものの違いが分かる。シメはずんぐりした嘴で種をかみ砕くのに適していて、アカゲラは木の幹に穴を穿つ錐のような嘴で降雪中の嘴対決である。

12%E3%83%BB1%EF%BC%88%E3%81%9D%E3%81%AE3%EF%BC%89%E9%A4%8C%E5%8F%B0%E3%81%A7%E3%80%80%E3%82%B7%E3%83%A1%E3%81%A8%E3%82%A2%E3%82%AB%E3%82%B2%E3%83%A9%E3%80%80%E5%AF%BE%E5%B3%99%E3%81%8B%E3%81%AAA.jpg

今日(12月1日・その2)の一枚

自家製の 暦並べて 師走入り

 今日から師走。自家製カレンダーの今年用と来年用を食器棚横の壁に並べてみる。来年用の1月の写真は、昨年の12月末に浦河町で宿泊したホテル近くで空撮を行ったもの。今年がコロナ禍で1年が過ぎるとは、その時は露も思っていなかった。

12%E3%83%BB1%EF%BC%88%E3%81%9D%E3%81%AE2%EF%BC%89%E8%87%AA%E5%AE%B6%E8%A3%BD%E3%81%AE%E3%80%80%E6%9A%A6%E4%B8%A6%E3%81%B9%E3%81%A6%E3%80%80%E5%B8%AB%E8%B5%B0%E5%85%A5%E3%82%8AA.jpg

今日(12月1日)の一枚

日の出撮り アカゲラも撮れ 師走かな

 新聞の天気予報欄には曇りと雪マークが並んでいても日の出時刻は晴れた空が広がる。庭で空撮を行っている間近くでドラミング音がする。空撮を終えて家に入りドイツトウヒの幹にアカゲラが居てい移動するのを目にする。撮影して鳥果である。



12%E3%83%BB1%E6%97%A5%E3%81%AE%E5%87%BA%E6%92%AE%E3%82%8A%E3%80%80%E3%82%A2%E3%82%AB%E3%82%B2%E3%83%A9%E3%82%82%E6%92%AE%E3%82%8C%E3%80%80%E5%B8%AB%E8%B5%B0%E3%81%8B%E3%81%AAA.jpg

(空撮パノラマ写真)

2020年11月30日

今日(11月30日)の一枚

街の灯に 日の出野鳥と オムニバス

 街の光が未だ残っている日の出前に庭で空撮。終日曇りの天気予報でも日の出が撮れた。庭で飛び回っているヤマガラを写す。仕事の区切りがついた昼時、クルミ並木の道でリスを探して撮る。カケスも目にしたがシャッターチャンスが生かせず。


11%E3%83%BB30%E8%A1%97%E3%81%AE%E7%81%AF%E3%81%AB%E3%80%80%E6%97%A5%E3%81%AE%E5%87%BA%E9%87%8E%E9%B3%A5%E3%81%A8%E3%80%80%E3%82%AA%E3%83%A0%E3%83%8B%E3%83%90%E3%82%B9A.jpg

(空撮パノラマ写真)

2020年11月29日

今日(11月29日・その2)の一枚

テレビから 目を逸らし撮る 野鳥かな

 テレビのある部屋の窓から庭の餌台が見える。テレビを視ながら野鳥が餌台に来るところを撮る。横着な野鳥撮影で、山林でやっとの事で見つけた野鳥撮りとは雲泥の差である。ただ写る野鳥が撮り方で変わるものでもなくいつものヤマガラである。

11%E3%83%BB29%EF%BC%88%E3%81%9D%E3%81%AE2%EF%BC%89%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93%E3%81%8B%E3%82%89%E3%80%80%E7%9B%AE%E3%82%92%E9%80%B8%E3%82%89%E3%81%97%E6%92%AE%E3%82%8B%E3%80%80%E9%87%8E%E9%B3%A5%E3%81%8B%E3%81%AAH.jpg

今日(11月29日)の一枚

今朝のメモ 天使の梯子 スズメかな

 寒くなり道路に雪が残り滑りやすくなると坂のある道には足が向かない。それでも運動だと自分に言い聞かせてリスの写真が撮れる場所まで行ってみる。リスは視界に入ってもよい写真は撮れず。スズメやハロウィン飾りの残骸を空撮写真に貼る。


11%E3%83%BB29%E4%BB%8A%E6%9C%9D%E3%81%AE%E3%83%A1%E3%83%A2%E3%80%80%E5%A4%A9%E4%BD%BF%E3%81%AE%E6%A2%AF%E5%AD%90%E3%80%80%E3%82%B9%E3%82%BA%E3%83%A1%E3%81%8B%E3%81%AAA.jpg

(空撮パノラマ写真)

2020年11月28日

今日(11月28日・その2)の一枚

精魂の 写真と並べ 今朝鳥果

 転居通知が届いてヤマセミが羽を広げて飛び立つ瞬間の写真が印刷されている。これだけの写真を撮るには野鳥の居る場所まで足を延ばし、鳥の出現を待ち、連写で何十枚もの写真を撮ったのだろう。餌台に来たシジュウカラの居間撮りと並べる。

11%E3%83%BB28%EF%BC%88%E3%81%9D%E3%81%AE2%EF%BC%89%E7%B2%BE%E9%AD%82%E3%81%AE%E3%80%80%E5%86%99%E7%9C%9F%E3%81%A8%E4%B8%A6%E3%81%B9%E3%80%80%E4%BB%8A%E6%9C%9D%E9%B3%A5%E6%9E%9CA.jpg

今日(11月28日)の一枚

寒き朝 立つリスの耳 冬毛伸び

 新聞の天気予報欄に札幌の最高気温4°C、最低気温0°Cと出ている。気温通り寒い朝である。リスはどうしているかとクルミ並木道まで足を運ぶ。枯葉で埋まった道まで出て来たリスを撮る。寒さのせいかリスの耳の冬毛が少し伸びてきている。

11%E3%83%BB28%E5%AF%92%E3%81%8D%E6%9C%9D%E3%80%80%E7%AB%8B%E3%81%A4%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%81%AE%E8%80%B3%E3%80%80%E5%86%AC%E6%AF%9B%E3%81%AA%E3%82%8AA.jpg

2020年11月27日

今日(11月27日・その3)の一枚

虫も去り ノラニンジンの 花後を撮る

 小川沿いの道に咲いていた花は散ってしまったかあるいは色を落としている。枯れたノラニンジンの花後が見える。夏にはカメムシが白い花に取り付いていたけれど、虫もどこかに去った。そのうち積雪期になればこの枯花も雪に押しつぶされる。

11%E3%83%BB27%EF%BC%88%E3%81%9D%E3%81%AE3%EF%BC%89%E8%99%AB%E3%82%82%E5%8E%BB%E3%82%8A%E3%80%80%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3%E3%81%AE%E3%80%80%E8%8A%B1%E5%BE%8C%E3%82%92%E6%92%AE%E3%82%8BA.jpg

今日(11月27日・その2)の一枚

幟には 新鮮野菜 リンゴなり

 歯科医院を歩いて往復。途中新鮮野菜の幟が出ている。この時季新鮮野菜には何か並んでいるのかと野菜の置き台を見るとリンゴである。3個がビニール袋に入っていて300円。野菜等の買い物をほとんどしないので安いのか高いのか判断がつかない。

11%E3%83%BB27%EF%BC%88%E3%81%9D%E3%81%AE2%EF%BC%89%E5%B9%9F%E3%81%AB%E3%81%AF%E3%80%80%E6%96%B0%E9%AE%AE%E9%87%8E%E8%8F%9C%E3%80%80%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B4%E3%81%AA%E3%82%8AA.jpg

Recent Entries

  1. 今日(12月5日・その3)の一枚
  2. 今日(12月5日・その2)の一枚
  3. 今日(12月5日)の一枚
  4. 今日(12月4日・その2)の一枚
  5. 今日(12月4日)の一枚
  6. 今日(12月3日・その3)の一枚
  7. 今日(12月3日・その2)の一枚
  8. 今日(12月3日)の一枚
  9. 今日(12月2日・その2)の一枚
  10. 今日(12月2日)の一枚

Recent Comments