2018年06月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Search


Archives

Counter

2018年06月19日

2016年4月 廃駅となった増毛駅

 増毛駅は留萌本線の終着駅であった。終着駅で、高倉健主演の映画「駅-STATION」のロケ駅でもあった事から鉄道ファンが訪れた。駅舎の壁には留萌本線終着駅の看板がある。留萌本線は留萌駅-増毛駅間が2016年12月5日に廃線で廃駅となった。

駅舎壁 終着駅と 増毛駅


8%E3%83%BB28%EF%BC%88%E3%81%9D%E3%81%AE2%EF%BC%89%E5%BB%83%E9%A7%85%E3%81%AE%E3%80%80%E8%A8%98%E6%86%B6%E3%81%AE%E6%9A%A6%E3%80%80%E7%94%BB%E5%83%8F%E5%87%A6%E7%90%86A.jpg

 映画「駅」に使われた「風待食堂」は観光客相手の土産物店に模様替え。壁には映画のスチール写真が貼られている。店員が一人だけで客の居ない時にパノラマ写真を撮る。増毛駅の廃駅が近づくと、店内は訪問客で混雑して写真撮影が困難だった。

客の居ぬ 風待食堂 記録撮り



C4%E5%AE%A2%E3%81%AE%E5%B1%85%E3%81%AC%E3%80%80%E9%A2%A8%E5%BE%85%E9%A3%9F%E5%A0%82%E3%80%80%E8%A8%98%E9%8C%B2%E6%92%AE%E3%82%8AA.jpg

 最近は道内JRの廃線に関する新聞記事が目につく。今日も廃止予定の留萌線を始め、赤字路線に関する記事が紙面を埋めている。留萌線は鉄道ファンが殺到で、皮肉な賑わいとある。昨年取材した増毛駅のパノラマ写真を合成して記事と重ねる。

朝刊は 廃線記事で 埋まりたり


7%E3%83%BB6%E6%9C%9D%E5%88%8A%E3%81%AF%E3%80%80%E5%BB%83%E7%B7%9A%E8%A8%98%E4%BA%8B%E3%81%A7%E3%80%80%E5%9F%8B%E3%81%BE%E3%82%8A%E3%81%9F%E3%82%8AA.jpg

今日(6月19日。その2)の一枚

星空と 日の出を撮りて まぶた下がる

 夜空の星の光跡の写真撮影は空が白み始めると終わりである。しばらくすると地平近くの雲が輝き始める。カメラを構えて雲から太陽が現れる瞬間を撮る。太陽の丸い輪郭のわずかな部分が写る。昇る陽と逆に、まぶたの方は下がりそうになる。

6%E3%83%BB19%EF%BC%88%E3%81%9D%E3%81%AE2%EF%BC%89%E6%98%9F%E7%A9%BA%E3%81%A8%E3%80%80%E6%97%A5%E3%81%AE%E5%87%BA%E3%82%92%E6%92%AE%E3%82%8A%E3%81%A6%E3%80%80%E3%81%BE%E3%81%B6%E3%81%9F%E4%B8%8B%E3%81%8C%E3%82%8BA.jpg

今日(6月19日)の一枚

大都会 星の軌跡の 微かなり

 夜空に星の光跡が写っている写真を目にして、自分でもその類の写真を撮ってみたいものだと思っていた。北科大のM教授の助言を得てインターバル撮影が可能なカメラをベランダに置き、撮影に挑戦。大都会札幌の夜空の星の動きを記録する。

6%E3%83%BB19%E5%A4%A7%E9%83%BD%E4%BC%9A%E3%80%80%E6%98%9F%E3%81%AE%E8%BB%8C%E8%B7%A1%E3%81%AE%E3%80%80%E5%BE%AE%E3%81%8B%E3%81%AA%E3%82%8AA.jpg

2018年06月18日

今日(6月18日・その3)の一枚

蝶の翅 止めて撮影 課題なり

 早朝小雨で散歩に行きそびれる。パノラマ写真のデータ整理や大阪方面での地震のニュース等を視ていたらもう昼である。庭に出てフウロソウの間を飛ぶモンシロチョウを野鳥代わりに撮る。野鳥同様ピントの合った蝶の翅が撮れず課題である。

6%E3%83%BB18%EF%BC%88%E3%81%9D%E3%81%AE3%EF%BC%89%E8%9D%B6%E3%81%AE%E7%BF%85%E3%80%80%E6%AD%A2%E3%82%81%E3%81%A6%E6%92%AE%E5%BD%B1%E3%80%80%E8%AA%B2%E9%A1%8C%E3%81%AA%E3%82%8AA.jpg

今日(6月18日・その2)の一枚

リスを撮り 意図せず写る 花菖蒲

 庭に仔リスが来ている。ベランダに出てみると足元までやって来る。動物の仔は好奇心が強いのか警戒心が薄いのか、こんな状態になる。望遠レンズなので足元で動き回るリスは上手く撮れない。離れたところのカエデの木に移ったところを撮る。

6%E3%83%BB18%EF%BC%88%E3%81%9D%E3%81%AE2%EF%BC%89%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%82%92%E6%92%AE%E3%82%8A%E3%80%80%E6%84%8F%E5%9B%B3%E3%81%9B%E3%81%9A%E5%86%99%E3%82%8B%E3%80%80%E8%8A%B1%E8%8F%96%E8%92%B2A.jpg

今日(6月18日)の一枚

史多(のぶかず)と 読めるまでなり お別れ会

 8回目のエベレスト登頂挑戦中に滑落死した栗城史多氏のお別れ会の新聞記事を目にする。自分のブログにもこの事故死について書いている。ネットで同氏に関する登山家のコメントを読み、理解の及ばない挑戦を少しは理解しようとする。合掌。

6%E3%83%BB18%E5%8F%B2%E5%A4%9A%EF%BC%88%E3%81%AE%E3%81%B6%E3%81%8B%E3%81%9A%EF%BC%89%E3%81%A8%E3%80%80%E8%AA%AD%E3%82%81%E3%82%8B%E3%81%BE%E3%81%A7%E3%81%AA%E3%82%8A%E3%80%80%E3%81%8A%E5%88%A5%E3%82%8C%E4%BC%9AA.jpg

2016年3月 引退を控えたトワイライトエクスプレス

 朝、静狩駅のホームで待ち構え、通過していくトワイライトエクスプレスの全球パノラマ写真撮影を行う。この特急寝台列車は札幌-大阪の約1500 kmをつなぐ日本一の長距離旅客列車で、運行の鉄道会社は北海道、東日本、西日本の3社にまたがる。

乗客は 目覚め居りてか 寝台車


C3%E4%B9%97%E5%AE%A2%E3%81%AF%E3%80%80%E7%9B%AE%E8%A6%9A%E3%82%81%E5%B1%85%E3%82%8A%E3%81%A6%E3%81%8B%E3%80%80%E5%AF%9D%E5%8F%B0%E8%BB%8AA.jpg

 登別駅は登別温泉の最寄り駅で、トワイライトエクスプレス号が停車する。この長い特急列車が停車中は島式のホームから見ると駅舎は完全に隠れる。ホームの反対側には赤い電車が停車中で、この電車も特急同様2015年3月で現役を引退した。

引退の 特急赤電 並び居り


%E5%BC%95%E9%80%80%E3%81%AE%E3%80%80%E7%89%B9%E6%80%A5%E8%B5%A4%E9%9B%BB%E3%80%80%E4%B8%A6%E3%81%B3%E5%B1%85%E3%82%8AA.jpg

 711系赤電車、トワイライトエクスプレス、北斗星とどれも本日が最終営業運転である。これらの引退列車を写真や映像で残そうと、ホームは人だかりである。豪華特急寝台車のトワイライトエクスプレスがホームに進入して来て最後の姿を見せる。

見納めと ホームに人列 カメラ列


%E8%A6%8B%E7%B4%8D%E3%82%81%E3%81%A8%E3%80%80%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%81%AB%E4%BA%BA%E5%88%97%E3%80%80%E3%82%AB%E3%83%A1%E3%83%A9%E5%88%97A.jpg

2018年06月17日

今日(6月17日・その2)の一枚

手にドローン 飛ぶもの同士 ハクセキレイ

 朝の散歩でドローンを飛ばし空撮を行う事ばかりを考えていると、野鳥の方は目に留まらなくなる。それでも琴似発寒川の堤防の上を歩いているハクセキレイに気が付いて2,3枚撮ってみる。早朝なので朝日による野鳥の影も一緒に写ってくる。

6%E3%83%BB17%EF%BC%88%E3%81%9D%E3%81%AE2%EF%BC%89%E6%89%8B%E3%81%AB%E3%83%89%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%80%80%E9%A3%9B%E3%81%B6%E3%82%82%E3%81%AE%E5%90%8C%E5%A3%AB%E3%80%80%E3%83%8F%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%AD%E3%83%AC%E3%82%A4A.jpg

今日(6月17日)の一枚

空撮や 街の外れで 西野地区

 一日の運動らしい運動は朝の散歩である。それなら少し歩く距離を延ばそうと、琴似発寒川のサイクリングロード沿いに川の上流のやまなみ橋まで行く。橋の袂でドローンを上げ、100 m上空から空撮。この辺りが西野の住宅街の縁になっている。


6%E3%83%BB17%E7%A9%BA%E6%92%AE%E3%82%84%E3%80%80%E8%A1%97%E3%81%AE%E5%A4%96%E3%82%8C%E3%81%A7%E3%80%80%E8%A5%BF%E9%87%8E%E5%9C%B0%E5%8C%BAA.jpg

(空撮パノラマ写真)

2016年2月 室蘭本線宇宙軒カーブでの撮影

 列車の撮り鉄に良く知られた撮影スポットに「宇宙軒カーブ」がある。室蘭本線有珠駅から国道37号を北に進み、宇宙軒ラーメン有珠店を見て東に折れ、室蘭本線を越えすぐ北に延びる小道を上っていくと着く。早朝から撮り鉄達が集まっている。

撮り鉄が 集まりて待つ 列車かな


C2A%E6%92%AE%E3%82%8A%E9%89%84%E3%81%8C%E3%80%80%E9%9B%86%E3%81%BE%E3%82%8A%E3%81%A6%E5%BE%85%E3%81%A4%E3%80%80%E5%88%97%E8%BB%8A%E3%81%8B%E3%81%AAA.jpg

 撮り鉄はカーブとか鉄橋、トンネルといった場所を撮影スポットに選ぶ。宇宙軒カーブは下り列車がこちらに正面を向け、大きく蛇行してくる様が絵になる。2両の普通列車では蛇行の様子が伝わらないので練習用に撮り、車両の多い列車を狙う。

二両車は 撮影練習 カーブかな


C2A%E4%BA%8C%E4%B8%A1%E8%BB%8A%E3%81%AF%E3%80%80%E6%92%AE%E5%BD%B1%E7%B7%B4%E7%BF%92%E3%80%80%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%96%E3%81%8B%E3%81%AAA.jpg

 カシオペアは上野駅と札幌駅を結ぶ特急寝台列車である。12両編成にもなると宇宙軒カーブで撮影すれば、機関車が目の前を通過しても最後尾はカーブにかかっていて全体がパノラマ写真に収まらない。カシオペアは2016年3月で運行を終了した。

パノラマで 苦心の撮影 カシオペア


C2%E3%83%91%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%9E%E3%81%A7%E3%80%80%E8%8B%A6%E5%BF%83%E3%81%AE%E6%92%AE%E5%BD%B1%E3%80%80%E3%82%AB%E3%82%B7%E3%82%AA%E3%83%9A%E3%82%A2A.jpg

2018年06月16日

シリーズ2699・「パノラマ写真」ここはどこ

 長い跨線橋が人道橋になったと思われるここはどこ。


2699%E3%83%BB%E5%A4%95%E5%BC%B5%E6%94%AF%E7%B7%9A%E9%B9%BF%E3%83%8E%E8%B0%B7%E9%A7%85A.jpg

今日(6月16日・その2)の一枚

残さねば 父の日までは YOSHIの菓子

 明日は父の日だというので、昨日「YOSHI」の焼き菓子が届けられた。この菓子店はずっと以前に住宅街の一角にあったのを見た事がある。朝の散歩時に店の横を通ってみる。以前の場所から移転して、駐車場も広くなり立派な店舗になっている。

6%E3%83%BB16%EF%BC%88%E3%81%9D%E3%81%AE2%EF%BC%89%E6%AE%8B%E3%81%95%E3%81%AD%E3%81%B0%E3%80%80%E7%88%B6%E3%81%AE%E6%97%A5%E3%81%BE%E3%81%A7%E3%81%AF%E3%80%80YOSHI%E3%81%AE%E8%8F%93%E5%AD%90A.jpg

今日(6月16日)の一枚

記憶景 実景不一致 河川敷

 曇り空の朝で風は無い。朝の散歩時に琴似発寒川の河川敷まで足を延ばして100 m上空にドローンを飛ばし空撮を行う。昔、家を建てる時に宅地の候補にした川沿い一帯は住宅で埋まり、昔の景色を思い出そうにも記憶の景観と実景が一致しない。


%E8%A8%98%E6%86%B6%E6%99%AF%E3%80%80%E5%AE%9F%E6%99%AF%E4%B8%8D%E4%B8%80%E8%87%B4%E3%80%80%E6%B2%B3%E5%B7%9D%E6%95%B7A.jpg

(空撮パノラマ写真)

2016年1月 引退を控えた北斗星の追っかけ

 2015年は翌年の北海道新幹線開業を控えて北斗星、トワイライトエクスプレス、カシオペアが定期運行を終えた。鉄道ファンによるこれらの列車の追っかけも盛んになった。黒松内町の大カーブを見下ろす場所で撮り鉄が列車の来るのを待っている。

撮り鉄が 並び見下ろす 大カーブ


C1A%E6%92%AE%E3%82%8A%E9%89%84%E3%81%8C%E3%80%80%E4%B8%A6%E3%81%B3%E8%A6%8B%E4%B8%8B%E3%82%8D%E3%81%99%E3%80%80%E5%A4%A7%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%96A.jpg

 列車撮影ではどこでカメラを構えたら良い構図の写真が撮れるか下見を行う。長万部駅と静狩駅の中間で国道37号(静狩国道)と室蘭本線が並んでいる場所に車を停めて撮影場所の品定めをする。建物は目に入らず線路沿いの雪野原が続いている。

北斗星 ここで待ちたり 雪野原


C1A%E5%8C%97%E6%96%97%E6%98%9F%E3%80%80%E3%81%93%E3%81%93%E3%81%A7%E5%BE%85%E3%81%A1%E3%81%9F%E3%82%8A%E3%80%80%E9%9B%AA%E9%87%8E%E5%8E%9FA.jpg

 全球パノラマ写真は走行する列車と周囲の景観を別々に撮影してつなぎ合わせる。動かない周囲の景色は何度でも撮れるが、走り去る列車をパノラマ写真の部分として撮るのに失敗すれば、全体の写真が得られない。神経を使う撮影作業である。

パノラマに 上手く収まり 北斗星


C1%E3%83%91%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%9E%E3%81%AB%E3%80%80%E4%B8%8A%E6%89%8B%E3%81%8F%E5%8F%8E%E3%81%BE%E3%82%8A%E3%80%80%E5%8C%97%E6%96%97%E6%98%9FA.jpg

2018年06月15日

今日(6月15日・その3)の一枚

空撮や 手入れの芝生 空で見る

 青空が広がり朝日が差す好天だったので、庭からドローンを飛ばし50 m上空から定点観測のパノラマ写真撮影。自宅の庭の草取りは家人が行っていて、空から見ると刈り込まれた芝生の庭が見える。しかし、油断すると雑草が茫々の状態になる。


6%E3%83%BB15%EF%BC%88%E3%81%9D%E3%81%AE3%20%EF%BC%89%E7%A9%BA%E6%92%AE%E3%82%84%E3%80%80%E6%89%8B%E5%85%A5%E3%82%8C%E3%81%AE%E8%8A%9D%E7%94%9F%E3%80%80%E7%A9%BA%E3%81%A7%E8%A6%8B%E3%82%8BA.jpg

(空撮パノラマ写真)

アカシヤと 鳴くヒヨドリが 朝日(ひ)に染まり  

 ヒヨドリが朝日に染まったアカシアの花の中に居る。花を食べているようにも見える。ヒヨドリがサクラやサクランボの花を啄んでいるところを見かけるので、この野鳥は各種の木花を食するようだ。時々鋭い鳴き声を発し、その様子が写る。

6%E3%83%BB15%EF%BC%88%E3%81%9D%E3%81%AE2%EF%BC%89%E3%82%A2%E3%82%AB%E3%82%B7%E3%83%A4%E3%81%A8%E3%80%80%E9%B3%B4%E3%81%8F%E3%83%92%E3%83%A8%E3%83%89%E3%83%AA%E3%81%8C%E3%80%80%E6%9C%9D%E6%97%A5%EF%BC%88%E3%81%B2%EF%BC%89%E3%81%AB%E6%9F%93%E3%81%BE%E3%82%8AA.jpg

今日(6月15日)の一枚

ひんやりと 雲耀いて 陽顔出す

 雲が輝いている。日の出の直前である。ベランダに出て少し待っていると太陽が姿を見せ始める。日の出の様子から良い天気の一日になりそうなのだが、天気予報では午後は曇り。気温の方は低く、日中はどのくらいまで温度が上がるだろうか。

6%E3%83%BB15%E3%81%B2%E3%82%93%E3%82%84%E3%82%8A%E3%81%A8%E3%80%80%E9%9B%B2%E8%80%80%E3%81%84%E3%81%A6%E3%80%80%E9%99%BD%E9%A1%94%E5%87%BA%E3%81%99A.jpg

2016年表紙 札幌駅から出発するSLニセコ号

 SLニセコ号は2000年から2014年まで運行されたSL牽引による列車で、札幌駅-蘭越駅(当初ニセコ駅)を走った。2016年のカレンダーはその前年まで撮影した写真が使われる事になり、2014年のニセコ号最後の年のパノラマ写真を何点か採用した。

見納めの 姿暦に ニセコ号


C0%E8%A6%8B%E7%B4%8D%E3%82%81%E3%81%AE%E3%80%80%E5%A7%BF%E6%9A%A6%E3%81%AB%E3%80%80%E3%83%8B%E3%82%BB%E3%82%B3%E5%8F%B7A.jpg

 SLニセコ号は札幌駅から小樽駅まではディーゼル機関車が牽引した。札幌駅に進入してくるニセコ号をパノラマ写真に収めようとすると、先頭のディーゼル機関車の一部が欠けてしまう。SLが主役なのでディーゼル機関車が欠けても気にしない。

牽引車 欠けた車体が 写りたり


C0A%E7%89%BD%E5%BC%95%E8%BB%8A%E3%80%80%E6%AC%A0%E3%81%91%E3%81%9F%E8%BB%8A%E4%BD%93%E3%81%8C%E3%80%80%E5%86%99%E3%82%8A%E3%81%9F%E3%82%8AA.jpg

 ほしみ駅から札幌駅寄りの所で函館本線は小川を横切る。小川の横の線路際に空地があり、札幌駅を出発したSLニセコ号の写真を撮ろうと空地で待ち構える。ディーゼル機関車に牽引されて通過するSLを何枚か撮り周囲の風景写真と繋ぎ合わせる。

SLを 空地で撮りて ほしみ駅


C0A_SL%E3%82%92%E3%80%80%E7%A9%BA%E5%9C%B0%E3%81%A7%E6%92%AE%E3%82%8A%E3%81%A6%E3%80%80%E3%81%BB%E3%81%97%E3%81%BF%E9%A7%85A.jpg


2018年06月14日

シリーズ2697・「パノラマ写真」ここはどこ

 畑にトウキビが植えられているここはどこ。


2697%E3%83%BB%E8%A5%BF%E9%87%8E%E5%B7%9D%E3%83%88%E3%82%A6%E3%82%AD%E3%83%93%E7%95%91A.jpg

今日(6月14日・その2)の一枚

抗老化 家も生き物 化粧なり

 家のペンキの塗り直しを頼み、屋内の塗装の剥げたところから作業が始まる。以前の塗装を薬品で剥がす事から始まり、化学作用で熱が発生するので火傷に注意が必要などと作業をする人と雑談。カーテンが無いと外が広く見え、新鮮な感じ。

6%E3%83%BB14%EF%BC%88%E3%81%9D%E3%81%AE2%EF%BC%89%E6%8A%97%E8%80%81%E5%8C%96%E3%80%80%E5%AE%B6%E3%82%82%E7%94%9F%E3%81%8D%E7%89%A9%E3%80%80%E5%8C%96%E7%B2%A7%E3%81%AA%E3%82%8AA.jpg

Recent Entries

  1. 2016年4月 廃駅となった増毛駅
  2. 今日(6月19日。その2)の一枚
  3. 今日(6月19日)の一枚
  4. 今日(6月18日・その3)の一枚
  5. 今日(6月18日・その2)の一枚
  6. 今日(6月18日)の一枚
  7. 2016年3月 引退を控えたトワイライトエクスプレス
  8. 今日(6月17日・その2)の一枚
  9. 今日(6月17日)の一枚
  10. 2016年2月 室蘭本線宇宙軒カーブでの撮影

Recent Comments